12月31日
 今年は帰省しないのと修論があることで、例年に比べ年末という実感がわかない。
 しかし、あまりに窓ガラスが汚れていたので、窓拭きをした。
 冷たい風を受けながら窓を拭いていると、小さい頃父親と一緒に大掃除をしたことを思い出した。
 毎年、段ボールを持ってきて、いらないものいるものを分類。いるものは物置に入れ、その後は窓掃除。
 テキパキと進める父親を見て、ちょっと憧れたものだ。
 今や自分もその父親以上に体も大きくなった。
 昔の父親のようにテキパキと窓拭きと、洗濯を済ませ、修論に取り掛かるはずが・・・。
 祖母の四十九日。祖父の三十五回忌(なんと同じ日)に持っていく、祖父の遺影作成を始めてしまった。
 作業終了後は当然修論。ノートPCの便利さを実感した。

12月30日
 ふとよく考えてみると、今年もあと二日。
 お正月に実家に帰る予定がないので、なんとなくのんびりしていたけれど・・・。
 これは、非常にまずい。修論の締め切りが目の前に迫っている。
 焦れば焦るほど文章が書けない。だからといって、現実逃避を始めると止まらなくなってしまう。
 う〜ん。こうしている間にも時間は過ぎていく。
 しばらくは、こんな日々が続くのだろう。

12月29日
 秋葉原に行って、友達の買い物を付き合う。
 ついでに、ディスプレイの変換アダプタをゲットして、自宅のMacもやっと起動。
 う〜ん。とっても長い道のりだった。しかし、この時期にはちょっと危険な代物。
 実家に持って帰っておいた方がいいかもしれない。
 スポーツクラブではいつもより多く3000mぐらい泳ぐ。
 ちょっと得意ではなかったクロール。しかし、今日ちょっとしたコツをマスター。
 うんうん。こうすれば楽に速く泳げるのか。なるほど・・・。
 肝心の修論以外がとっても捗った一日だった。このままではマズイ。

12月28日
 一年の疲れがまとめてきたのか、朝起きようとすると体が重い。
 あっ。それはいつものことか・・・。
 でも、今日から学校はお休み。布団の中でノートPCを広げ、まったり。
 だらだらぁ〜と過ごして、夜はスポーツクラブに行く。
 筋トレして泳いで・・・。快適・・・。

12月27日
 今年、学校に足を運ぶのも最後。
 1999年最後の八王子。ということで、友達と飲み会。
 モアイの目が光っているあやしげなお店で、楽しく過ごす。
 持つべきものは友。ものを受け渡すだけのはずが、結構な人数集まる。
 やっぱりMLって凄いかも? 同じ年生まれというだけなのに・・・。
 たまにはこうして、いい意味で刺激を受けないとね。

12月26日
 あっという間に、時間だけが闇雲に過ぎているようにも感じる。
 そんな今日はビデオを見て過ごす。"You gat mail"
 最近巷でも、ネット恋愛などと称して、期待されているようだけど・・・。
 そんな大げさなものでもないと思う。どんな経緯だろうとうまくいくときはうまくいく。
 わざわざ無理をして、背伸びなんかしなくてもいいんじゃない?
 一番大切なのは、その人らしさなんだから。

12月25日
 今年のことは今年のうちに・・・。
 ということで、研究室でデータの整理。というか領域確保??
 修論をまとめるにあたって、作業領域をしっかる確保しておかなければ、満足に進められない。
 試験前も必ず、部屋の掃除から始める自分。
 きれいに片づいたところで、集中して取り掛かりたいのかもしれない。
 「美穂の旅」分身を二回目の旅に出す。自分が行けないだけに、今度はどこへ行くのかな?

12月24日
 朝からPCの調子が悪い。
 夜から予定もあることだし、家で集中して作業することにする。
 こんな時ほど、時間が経つのが早く、あっという間に過ぎていく。
 途中ご飯を食べ忘れてしまうこともしばしば・・・。しっかり直してすっきりしたいのだ。
 夜になり、息抜きにスポーツクラブで汗を流し、彼女に会う。
 今日はクリスマスイブ。来年は部屋でのんびり過ごしたいものだ。

12月23日
 ゆっくりとお昼頃起床。これが最近の休日スタイル・・・。
 急遽、友達夫婦が来ることになり、掃除洗濯を済ませて、彼女と買い物に出掛ける。
 今夜のメニューは、鍋とケーキ。
 帰宅後早速ケーキ作りに取りかかる。なかなか美味しく焼けたぞ。
 その後程良く友達がやってきて、まったりと鍋を囲む。
 こんな休日もとってもいい。一人暮らしでなくなったら、こういうスタイルが増えるんだろうな。

12月22日
 今日は研究室の大掃除。
 いらないものがたくさん処分されていく・・・。
 その時は、確かに大切なものだったのかもしれないけれど、今となっては不要物。
 いつまでもとっておいたら、どんなにスペースがあっても足りなくなってしまう。
 装置についているPCのHDDなども整理したりして、ゆっくりとする暇もなかった。
 しかし、大掃除をすると年末だと実感する。

12月21日
 ここ数日掛けてMUAの移行を進めている。
 なんのことはない。今まで4年も使い続けてきたEudoraが返信の際HTMLメールになってしまうからだ。
 どう設定を変えようと直らず、不快極まりない。
 以前からちょこちょこ使っていたMew…。過去のメール等の関係があって戸惑っていたけど、この際一気に。
 う〜ん。とっても幸せ。
 どんどんCUIへと、昔の環境にもどっていく私のPC・・・。

12月20日
 風邪がとても流行っているみたいだ。気を付けなければ。
 家に帰ると、彼女がご飯を作って待っていてくれた。
 とっても嬉しいことである。そのうちこの気持ちを忘れてしまうのだろうか?
 なんか、それはとっても悲しいぞ・・・。
 そして、今日はCeline Dionのベストアルバムをやっと手に入れた。
 好きな曲ばかりである。しかし、彼女がタイツ好きというのは・・・考えないでおこう。

12月19日
 読もうと思って、鞄にいれた本・・・読まずじまいになってしまうことが多々ある。
 どうしてなんだろう? せっかく重い思いをして持っているにもかかわらず・・・。
 鞄に入れるときは、読みたいと思っていたはずなのに・・・。
 なぜか優先されることと言えば、寝ること。
 そう電車の中では寝ることが一番なのだ。自分って一体・・・。

12月18日
 今日も朝から学校。
 修論が仕上がるまでは、こんな日々が続くのだろうか?
 よく社会人になってからの方が休みが多いと聞くけどどうなんだろう?
 人がまばらな研究室で実験。条件が整うまで待ち、ようやく撮影。
 あとは、これを処理するのだけれど・・・。
 何かを始める前には片づけをしてしまう癖がここでもでてしまい。HDDの掃除。
 結構な時間を費やしてしまった。まぁ画像処理はゆっくりと進めよう。
 一区切りついたので、早めに帰宅。いろいろしなければいけなかったけど、思わず寝てしまった。

12月17日
 朝起きて準備をして、学校に向かいメールチェック。
 研究室では、卒論生の指導や自分の研究を進める。
 帰宅途中にスポーツクラブによって、ひと汗流してから帰路につく。
 といった生活が日々繰り返されている。
 世間では今忘年会シーズン。電車の中も非常ににぎやかである。
 なんかひとり取り残されてしまった様な・・・そしてあしたもまた学校・・・。

12月16日
 修論が一歩前進した感じだ。
 走査電子顕微鏡での超高倍率観察・・・。まったく異次元の世界。
 この超高倍率時における像質の改善が自分のテーマ。
 そのためには、装置の取り扱いはもちろん。特徴、性質、試料の作成など、たくさんの要素をクリアしなければいけない。
 その一つでも欠けてしまってはいい結果が得られない。
 最高の条件下における結果の組み合わせこそが研究なのだろう。

12月15日
 ふと気がつけば、卒業まであと3ヶ月。学生生活ももう残りわずかなんだな。
 長いようで短い18年間。その学生生活に終わりをつげ、4月から全く新しい生活が始まる。
 しかし、その前に、修士論文を仕上げなければいけない・・・。
 大丈夫なのだろうか? まぁ焦るより地道にコツコツと進めていくしかないだろう。
 3ヶ月間をどう使うか? 重要なことだ。

12月14日
 やっと髪の毛を切りに行くことができた。
 お店の人にもビックリされるほど伸びていて、邪魔だったけれど・・・。
 切ることができてさっぱり、そのまま勢いで?秋葉原に直行。
 寒くなってきたので、ファンを低速のものに変更する。かなり静かになった。
 しかし、Macを起動できる日はまだまだ先。ディスプレイケーブルが・・・。

12月13日
 今日の始まりは早かった。
 7時30分、新宿キャンパスへ向けて家を出る。放射冷却の影響で非常に寒く、至る所で霜が降りている。
 今年一番の寒さだったようで、都内ではこれが初霜。どおりで寒いわけだ。
 新宿ではさっさと用事を済ませ、すぐに八王子へ向かう。
 キャンパスが離れていて、不便を感じるところ。ひどいときは往復なんていうのもある。
 まぁ、実験はうまくいったのでよかった。

12月12日
 自分の時間を送れる日曜日は、ゆっくりと始まる。
 コンサートへ行くはずだったが、急遽公演が中止になってしまったので新宿へ。
 ランチ、買い物、カフェと、混雑を避けるように・・・。
 用事を済ませたら、さっさと帰宅。部屋でのんびり過ごす。
 なんとなく最近生活がマンネリ化しているように、思わなくもないけれど・・・。
 ま、明日は実験で朝から新宿・八王子間を往復しなければいけないし、さっさと寝ることにしよう。

12月11日
 9時半頃、遠くから遊びに来ている友達に会うために家を出る。
 そしたら、電車の中で彼女にばったり。ほんとにビックリした。
 友達とは昼食を共にしただけで、すぐに学校に向かう。途中ずっと熟睡・・・。疲れているのかも?
 学校では、月曜日と火曜日の研究のための打ち合わせ。並びに修論の予備実験とじっとしている暇がない。
 まぁ、ことが順調に運んでいる証拠で嬉しい反面、とても疲れた一日だった。

12月10日
 もう朝からフルーツを食べたくて食べたくてしょうがなかった。
 白桃あたり、缶詰でいいからペロリと食べて、今日も一日頑張ろうってな具合に・・・。
 朝に甘いもの。糖分をとった日は、何となく調子がいい。エネルギーとなるのだろう。
 満足にとれないと・・・力がでなくて、昼までぼぉ〜っとなってしまう。
 同じ時間をおくるなら・・・朝食はしっかりとらないとね。

12月9日
 髪の毛を切り損ねている。
 論文の締め切りがあったり、祖母が他界したりで、切りに行く機会が全くなかった。
 そして最近は、髪の毛を切りに行くより、睡眠が欲しかったりなんかしてなかなか・・・。
 あ〜ぁ、一体どこまで伸びてしまうのやら? このまま伸ばすってのもあるのか?
 でも、かなり邪魔なんだよなぁ〜。それなら切りに行きなさって。

12月8日
 学校へ向かう電車のなかで、これから遊びに行くであろう子供達と乗り合わせた。
 とってもわくわくしているようで、電車のスピードが上がるだけで大感激。
 わいわい本当に楽しそうである。
 いつも静かな京王線であるが、こういうときは別。にぎやかになり、周りの乗客は困惑気味。
 子供の時のこの様な感性。どこへ置き忘れてきてしまったのだろう?

12月7日
 なんか急に冷え込んできたように感じる。
 今日も天気はよかったものの、風が非常に冷たい。
 こんな日はなぜか、コーヒーが飲みたくなる。しかも、寒い外で・・・。
 オープンカフェといえば、春から秋を連想する人が多いと思うけれど、僕にとっては冬。
 コートを羽織って飲む温かいコーヒーがいいのだ。
 なんてことを書いていたら、コーヒーが飲みたくなってしまった。

12月6日
 食べること。
 せっかく食べるんだから、より美味しいもの、よりいい雰囲気でと食に対して欲を出したらきりがない。
 食欲の秋は過ぎてしまったが、自分にとっては年中食欲の季節かもしれない?
 なんかすぐにお腹がすく、そして、何を食べようかと悩む。これがなんとも楽しい。
 しかし、世の中には食べたくても食べることができない人もいる。
 美味しいものをたくさん食べられる環境なんだから、美味しく食べないとね。

12月5日
 自分にとって、唯一休める日曜日。
 なんか毎週毎週あっという間に過ぎてしまう。
 今週もまた、気がつくと時計は午後9時をまわっている。
 せめてあと6時間ぐらいあれば・・・。でも、こうであるからけじめをつけることができるのかもしれない。
 そして、明日からまた一週間が始まる。ゆっくり休んで頑張るとするか。

12月4日
 CD ROMが認識しないと、しばらく悩んでいたのだが・・・。
 今日その原因がわかった。カーネルでdisableなんてことをしておいて気がつかなかったのだ。
 はぁ〜。やってしまった。そりゃどう頑張っても認識しない訳だ。
 なんていう初歩的なミスを、偶にやってしまう。
 使えないことをハードのせいにするのは簡単ですが、その前に、それを十分に活かせる様に考えないとね。

12月3日
 すっかり体の調子が良くなったと思ったのに、なんか足を痛めてしまったようだ。
 昨日泳いでいたとき、右足のすねの外側をつった。
 今までに経験したことのない場所。しかも、めちゃくちゃ痛かった。
 今日はもう大丈夫だと思っていたのだが、やっぱり痛い。
 そういえば現役の頃、毎年この時期足を痛めていたよなぁ。温めよおっと。

12月2日
 朝起きようとしたら、激しい頭痛。
 寝れば治ると思っていたのに・・・。そんなわけで、大事をとって再び睡眠。
 3時頃までぐっすり眠る。頭痛もとれ、体も快調そのもの。やっぱり、疲れがたまっていたのだな。
 さすがにこの時間ともなると学校にも行けないので、新宿へ買い物に向かう。
 ずっと買わねばと思っていたノートのバッテリをやっと購入。これでモバイル復活だ。

12月1日
 今日は卒論生の中間発表会。朝から発表を聞く。
 やっぱりプレゼンは重要だと再確認。しかし、それを身につける機会が少ないのが現状。問題だな。
 で、その間に頭痛が・・・。ちょうど暖房の吹き出し口近くに座っていたのがいけなかったのかも?
 その後は、リフレッシュをかねてスポーツクラブに向かう。
 試供品としてジュースが置いてあったので、手にとってみてビックリ! なんと1000mlのパックだった。
 重いと思いながらも、返すわけにも行かず、結局自宅の冷蔵庫にしまったのでした。

Recent Days.
(最近のこと)

Nov / Oct / Sep / Aug / Jul /
Jun / May / Apr / Mar / Feb / Jan 1999.
(過去のログ)