3月19日 “気になるシャープペンシル”
 三菱鉛筆からちょっと面白いシャープペンが発表になった。
 「クルトガ」ネーミングもユニークだけれど、惹かれたのは、「文字を書くたびにシャープ芯が少しずつ回ることにより芯先が均一に磨耗し、常に円錐形の芯先を保つ」ということ。
 ペンを回しながら書かなくても、均一な線幅で文字が書けるということでしょう?
 それがイヤで、ボールペンを使っているような状況なので、21日の発売に併せて、とりあえず買っておこう。
 もちろん、0.3mmです。
 しかし、最近の文房具って本当にいろいろ考えているよなぁ〜。見習わないと。

 


3月18日 “メモリ増設”
 円高に伴いメモリの価格が下落中なので、メモリ不足気味のPCへメモリ増設。
 1GB超となれば、大きめの画像を加工しても、Firefoxでタブをたくさん開いても、HDDへのキャッシュはほとんど発生せず、ストレスなく使うことができる。
 もっと早くやっておけばよかった。というのは、お決まり。

 ところで、急に動いた円高。これまでが円安バブルだったという分析もあるくらいで、その場合本当の円高は、70〜80円なのだとか・・・。
 95円を切ったら、今度のハワイのために換金しておこうかなと思ったけど、悩むなぁ〜。


3月17日 “宅配便”
 宅配便のシェアは、ヤマト36.6%、佐川32.4%、日通10.7%、ゆうパック8.4%と並んでいるようだ。
 クロネコヤマトの独走と思いきや佐川急便が大健闘している。でも、個人的にいまいち信じたくない数字でもある。
 今回も東京都内間の配送にもかかわらず、荷物を預かってから着荷するまでに丸5日。ヤマトのメール便より遙かに遅い。
 いくら他社に比べて料金が安いとはいえ、この遅延は許容できる範囲なのだろうか?
 佐川を選択している通販事業者にとっても、サービスレベル低下に波及しかねない問題のようにも感じるのだけど。
 これから数字として表れてくるのかな?


3月9日 “梅と獅子舞”
 ポカポカ陽気だったので、Yunaを三輪車に乗せて郷土の森までお散歩。
 梅祭り開催期間中ということもあり、大国魂神社の御神輿や大太鼓が出ていた。
 そして、ちょうど獅子舞がいたので、Yunaの頭を噛んでもらおうと近づいていくと、なんか足に逆方向の負荷を感じた。
 ふと下を向くと「コワイ、コワイ・・・」と言って、今にも泣きだしそうなYuna。馬、狛犬、観音様と怖いのを克服してきてはいるものの、初めて見る等身大の獅子舞はもの凄く怖かったらしい。
 半ば無理矢理、獅子舞を避けるようにして梅園の方へ向かった。梅が見頃ということで園内は大変な混雑。
 Yunaはいつものように木の枝を二本、両手に持って、あちこちちょろちょろしていた。
 芝生広場でみんなが遊んでいるのを見て、「ボール持ってくればよかったねぇ。」と言っていたので、来週にでもボールを持って出掛けることにしよう。


3月8日 “妻の携帯”
 数ヶ月前から、妻に電話をするとこちらの声が聞こえないようで、直後にお怒りのメールが届くということが稀にあった。
 ちょっと気になって、妻の電話を借りて、送話ボタンを押して受話スピーカーに耳を当ててみる。
 普通なら「ツゥー」という受話音が聞こえるはずなのだが、聞こえない。
 で、ちょっとヒンジ部分をひねってみると、「ガリッ、ガリッ」とあり得ない音がスピーカーから聞こえてくる。
 おぉ!これは・・・。
 ネットを検索してみると、Nシリーズには受話スピーカーが聞こえなくなるトラブルが散見している。
 おそらくヒンジ部の設計がよくないのだろう。初めて折りたたみ携帯を出したメーカーなのに・・・。
 電話が使えない携帯電話では困るので、早々にドコモショップに行きみたい。


3月7日 “宝戒寺”
 朝から気持ちがいい青空。
 時間ギリギリにチェックアウトを済ませて、Yunaが大好きな大仏。
 近くに大きな大仏がいる。それがとっても嬉しいようで、いつもとはちょっと違ったYunaになる。なにかをするわけでもなく、ただその場にいたいようだ。
 鎌倉駅方面に向かってランチ。割烹ということだったが、地元の人しか利用していないようだった。安くておいしかったけど、接客が雑だったのが残念。
 梅の季節に絶対行きたいのが、宝戒寺。前回の時は全ての梅が満開で見頃だったけど、今回は、満開で見頃を向かえているもの、まだ2分咲きのものと開花のタイミングがずれてしまったようだ。
 鶴岡八幡宮や小町通りをゆっくり散策して、おやつにと雲母に向かった。
 実はここの白玉を前回食べ損ねて、ずっと気になっていた。
 茹で立ての白玉を出してくれるのは嬉しいけど、ちょっと餡がしつこいので、自分たちには無心庵の方がいいみたい。それにしても雲母はいつも女性ばかりだ。
 帰路は、妻と二人の娘ともに熟睡。保土ヶ谷バイパスは17時前に通るのがベストのようだ。


3月6日 “鎌倉”
 Yuiが産まれて、初めての家族旅行。選んだのはやっぱり鎌倉でした。
 気持ちよく晴れて、絶好の旅行日和。ちょっと風が強いのが気掛かりだったけど、現地に着いたら、すっかり穏やかな天気になっていました。
 昼食は、決まってクアアイナ。燦々と太陽の光が差し込む店内で飲むビールは最高です。
 そして、ここに来る度にYunaが食べる量も増えていることがわかって、嬉しくなったり。
 ついついあちこち足を運んで忙しなくなってしまいがちだけど、初日は長谷寺だけ。
 行ってみて気がついたのだけど、長谷寺に行くなら午前中にした方がいいみたい。西側に山があるので、手入れの行き届いた庭園に日が当たらなくて、ちょっと寂しい印象。
 高台にあった河津桜もばっさり切られていたのは本当に残念。とっても楽しみにしていたのに・・・。
 その後は、鎌倉在住になった友人と会って、Daisy's Cafeへ。店内から見る海岸線がとっても絵になっていた。(トップの写真はその時撮ったもの)  海を見ながら、ここでも激辛のアルコール“マグマ”を飲む。つまみを頼まなかったのはちょっと失敗。こんな素敵なお店がたくさんある鎌倉に住めるのは、羨ましいな。
 日が沈み始める浜辺をゆっくり歩いて、宿へ。夜もおいしいものをたくさん食べて、お腹いっぱい。


2008
Feb. / Jan.
2007
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Feb. / Jan.
2006
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2005
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2004
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2003
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2002
Dec. / Nov. / Dec. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2001
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2000
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
1999
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.