2月23日 “ディスプレイ事情”
 42inchのプラズマディスプレイが、109,800円。パネル単価は一体いくらなんだろう?
 一方で、ブラウン管テレビのラインナップは、というといつ生産終了となってもおかしくない状況。
 製造の現場を知らない素人としては、例えば、720pに対応したブラウン管のテレビを生産していった方が、技術が成熟している分、歩留まりや利益率面でかなり有利なような気がするのだけれど。
 絵もやっぱりきれいだし、市場も意外とそれを求めていたりはしないのかな。
 確かに薄型大画面といった方が、聞こえはいいけれど、昨今のコスト競争とそれに勝ち抜くための大規模な工場建設、一方でプロの放送現場から聞こえてくるマスターモニターはブラウン管でないとという矛盾。
 本当にいいのかな? 技術開発だけでなく、従来の技術を使いこなす、組み合わせることもまた技術者の仕事のような気がするけれど。


2月20日 “Cyber-shot T10 その後”
 ヨドバシカメラAkibaにて買ってきました。
 26,000円ポイント15%引でかなりお買い得な感じ。
 最初声をかけた店員はもの凄く感じ悪く、いやぁこんな姿勢でよく客商売やるなという感じだったけれど、気を取り直して、違う店員と交渉。
 先程の店員とは天と地との差。そして、値引きまでしてくれて、とても気持ちよく買うことができました。
 やはり、リアルなお買い物ですから、店員とコミュニケーションをとりたいものです。最初の店員は、いつもお客がいっぱいで常に相手から声をかけられているので、その辺が麻痺してしまっているのでしょうか?
 先日読んだ「世界一わかりやすいマーケティングの本」にもその辺のテクニックがかかれていましたが。
 しかし、このスペックのカメラがこんな値段になってしまうと。。。消費者は嬉しいですが、開発者にはたまりませんね。
 


2月19日 “世界一わかりやすいマーケティングの本”
 会社の同僚から進められて、読んでみました。
 マーケティングの本は非常に難解に書いてあるものが多く、読む気にもならないのですが、これは非常にわかりやすく、具体的な事例をあげながら解説している。
 でも、もっと嬉しいのが1冊読むために必要な時間。2時間あれば、十分なくらい。
 なので、手元において何度も読み返すこともできてしまいます。
 どうしたいのか? 基本から考え直したいときにお薦めです。

 


2月16日 “Cyber-shot T10”
 がちょっと目を疑うくらい値段が落ちていることを知り、購入しようかと思っています。
 現在、T9を使っているけれど、そこで不満に感じているのが、露出モードとマクロ(拡大鏡)の切り替えの時のステップの多さ。
 どちらも一番使うところなので、1アクションでいけないのはちょっと苦痛に感じてしまいます。
 そこが改善されて、かつ2万円半ばになってしまったT10。
 大手電機量販店が決算期を迎える今月中にきっと買ってしまうことでしょう。


2月13日 “ザッセンハウス”
 自宅でコーヒーを煎れる際は、ザッセンハウスの手回しミルを愛用している。
 このところ、入手するのが困難になっていると聞いていたけれど、それがなぜか知ろうともしていなかった。
 先日、合羽橋に行った時に、「ザッセンハウスのミルは?」と聞いたところ帰ってきた答えが、「もう会社が倒産しちゃって。。。」「えっ!!」
 ということは、もうそう簡単には手に入れることはできないということでしょうか。
 今、所有しているものを本当に大切に大切に使っていかねば。。。

 


2月11日 “梅祭り”
 郷土の森の梅の状況が気になったので、ふらっと。
 行くなら、今日か明日か、どちらか暖かい日がいいねと妻と話していたのだけど。
 天気予報では、今日は暖かいけど風が強い。明日は平年通りの気温だけど、風が弱い。と悩ませる予報。
 でも、それほど風が強くならなさそうだったので、午後から向かうことに。
 さすがに梅祭り期間中ということで、普段の数十倍の人手でしたが、梅の方は見頃と言えば、見頃だけれどもうちょっと花開いて欲しい状況。
 来週、再来週末がもっとも良さそうな気がします。
 この季節、どうしても梅に目をとられてしまいますが、その根本には福寿草が元気に咲き始めます。
 草花もまたこれからの季節を心待ちにしているようで、なんとなく心も浄化されたような気になります。


2月10日 “合羽橋”
 ずっと行ってみたかった合羽橋に友達家族と行ってきました。
 ちょっと足を伸ばしたら、当然その地の気になるお店にも行ってみたいので、「合羽橋珈琲」でランチ。
 お店の雰囲気、料理共に満足でしたが、一番満足したのはコーヒー。
 外でコーヒーを口にするのが少なくなっているのですが、拘りのコーヒーに出会えたような気がしました。
 妻は製菓用品をいろいろと自分はネルドリップ用のフィルタを購入。
 他にもいろいろ見て回りたかったけれど、ちょっと子連れで来るには不向き。
 帰宅後、早速ネルドリップでコーヒーを飲んでみました。
 なんとも言えないまろやかな口当たりに妻も自分もビックリ。(柔らかい水を飲んだかと思うと、コーヒーの香りがふわっと広がり、その風味が残るという感じでしょうか)
 基本的な抽出方法はペーパードリップと一緒なので、なんの抵抗もなく煎れることができました。
 コーヒーのレパートリーがまた一つ増え、週末の楽しみもまた増えたような気がします。
 ネルで煎れてくれるお店を探して、ちょっと研究してみようかな。


2月9日 “駅で感じたこと”
 朝の電車。
 途中駅始発の各駅停車で座ることができたので、そのまま熟睡。ふと気がついたら新宿駅。乗客はみんな降車した後だった。
 危ない、もうちょっとで折り返してしまいうところだった。
 乗り換え先のJRのホームでは怒鳴り声が、朝から喧嘩をしているらしい。元気だ。
 よくよく見てみると、喧嘩をしているのは、乗客と駅員。そして、怒鳴り声を上げているのは駅係員。 う〜ん。あり得ない。
 まぁ、最近は乗客に暴力を振られた駅員がけがを増えるなど、モラルの低下に悩まされているだろうけれど。
 といっても、悪循環だよね。


2月8日 “孫さんの会社”
 ソフトバンクモバイルの2006年度第3四半期連結決算発表。
 やはり1月期の純増シェアを大きく伸ばしてきた。
 他のキャリアも頑張っているけれど、自分にはこの会社しかロードマップを描けていないように感じてしまう。
 このタイミングでこれをやって、それが実現すれば次はこれ。最終目標は。。。
 いろいろ批判はあるけれど、少なくとも数年先の絵は描けていると思う。
 多分、勝負はこれから。
 年が明けてから、ソフトバンクモバイルの店舗も非常に賑やかだ。
 そんなに難しいことはしていないと思うんだけどな。この違いはなんだろう?


2月4日 “乗馬”
 昨晩Yunaが、「おうまさん。乗るのぉ〜。」と言っていたので、競馬場へ体験乗馬に行ってきました。
 目前になって、躊躇するかと思いましたが、なんかそんな暇もなく馬に乗せられてしまったのでしょう。(友達と一緒に行ったので、負けず嫌いなYunaは弱音を吐くことができなかったのかもしれませんが)
 そんなこんなで、初めて馬に乗ってきました。
 短い距離でしたが、本人もちょっと得意げになっていました。


2007
Jan.
2006
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2005
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2004
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2003
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2002
Dec. / Nov. / Dec. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2001
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2000
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
1999
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.