12月31日 “1年を振り返る”
 2006年も今日で終わり。
 年を重ねるごとに1年がどんどん早くなっていくような。
 「啓発」の年として、1年間の目標を立てていたけれど、精神的な面においては十分啓発できたような気がする。
 いい本や素晴らしい講演、そしていろんな人とのとたくさん出会えたことがもっとも大きいだろう。
 ベースとしての家族間の理解を深めることができたことが、多くのことを素直に取り込める結果となったように感じる。
 ただ、知識的な面においては、満足ではなかったように思う。
 技術や理論に関して、もっと貪欲に修得していけばよかったと後悔している。
 これらの反省を踏まえて、さぁ来年、どのような目標を立てようか?
 実家から手作りのそばが届いた。毎年父親が打っているもの。早速いただいたら、幼少の頃食べた祖母の味だった。


12月30日 “電気製品”
今日もたくさん歌ってました
 このところ洗濯機の調子が悪く(モーターの劣化?)、また容量も小さく1日2度も洗っていたりするので、買い換えを視野に近くの電気屋さんに。
 これっ!と即決して購入はしなかったものの、めぼしいものをチェックして帰ってきました。
 で、ついでに買ってきたのが、電動ドリル。
 本格的なものが欲しかったりするけれど、同時にコンパクトなものも欲しかったので迷わず。
 あとは、マルチメーターが欲しかったり。これは年明け早々秋葉原で買ってこよっと。

 


12月29日 “年末”
 楽しみにしていた年末年始の6連休の始まりです。
 もう少し休みたいところですが、あまり長すぎると、(GWのように)逆に気がゆるんで体調を崩してしまったりするので、これくらいがちょうどいいのでしょう。
 初日の今日は、ちょこっと掃除をして、ちょこっと買い物をして、後はYunaと遊んで過ごしました。
 家にいるとき、一人でよく歌を歌っています。今日は、ハンガーを楽器代わりにして、演奏していました。
 妻とずっと歌っているところを動画で撮りたいねと話していたので、いい絵が撮れて大満足。


12月28日 “仕事納め”
 今日で仕事納めでした。
 今年いっぱいで今いる組織が解散するということもあり、イベント目白押しでもありました。
 というわけで、ちょっとはしんみりとした仕事納めだったりするのですが、組織はなくなっても、自分は仕事をする場があるので、そこで必要とされる人になればいいと考えているので、なんか非常に他人事のように感じてしまいました。
 かといって、愛着が全くないわけでもないのですが、やっぱり正直自分が一番大切なので・・・。
 夜は気の合うメンバーと「」というお店で。新橋で飲むこともしばらくは少なくなるのかな?


12月27日 “献血”
 昨日の忘年会で、献血がちょっと話題になったので、午前休をとって早速新宿東口の献血ルームに行ってきました。
 いつの間にか、献血手帳がカードになっていたり・・・。
 冬場は献血が不足気味になるようなのですが、献血をする人は非常に多くベッドは全て埋まっていました。
 予約して行ったので、直ぐに献血を始めることができましたが、そうでないと1時間ぐらいまたされるとか。
 久しぶりに血を抜いたので、ちょっと体が軽くなりましたが、もう少し抜いた方がベストコンディションになれそうな気がします。
 夜には、残念なニュースが。厚生労働省の審議会が、ホワイトカラーエグゼンプションの導入を求める報告書をまとめたとのこと。
 個人的に日本人には、能力成果主義というのが適当とは思えないのだけれど・・・。
 確かに職場では、能力の差があったりするけれど、それは局所的な視点のときだけなんだよね。


12月26日 “大荒れ”
 今日はグループの忘年会でした。
 かなり激しい雨が降る中、新橋にある沖縄料理のお店。「美ら海」に。
 ちょこちょこ利用させていただいていますが、本当に美味しいです。なので、ついつい飲み過ぎてしまうのですが・・・。
 帰宅すると、激しい雨と共に雷が響き。近くにも落ちた様子。
 でも、Yunaは気が付くこともなく、ぐっすり寝ていたので安心しました。


12月25日 “SDカード”
 昼休みにちょっと秋葉原まで。
 メモリスティックProDuo変換アダプタ付きのMicroSDカードを買ってきた。
 このところのSDカード価格の暴落、メモリスティックの在庫の少なさを考えると、MicroSDベースにメディアを購入していった方が賢い選択なような。
 パソコンハウス東映にて512MBで、2,580円でした。
 恐らく来年には更に安くなるのでしょうが、欲しいときが買い時ということで。


12月24日 “クリスマス”
 早速、昨日取り付けたチャイルドシートに乗って、cafeSlowまで。Yunaはまた自転車に乗るのが楽しくなったらしい。
 cafeSlowはずっと行ってみたかったので、期待もかなり大きく、でも、その期待を裏切られることはなかった。
 スローな時間を過ごしたかったけれど、Yunaがいるのでそうもいかず。(二人でいったら、数時間居続ける迷惑な客になっていただろう)食べるだけ食べて出てきた。
 そして、夜はお楽しみのクリスマス。
 ずっと外食(昨年は中食)だったけれど、今年は妻が美味しいものをたくさん作ってくれた。
 本当にありがとう。(特にケーキを食べた時の)Yunaのとても嬉しそうな顔が最高のクリスマスプレゼントです。


12月23日 “自転車”
 お昼は久しぶりにふくみみへ。寒くなってくると、一層美味しく感じる。
 チャーシューが非常に柔らかくなっていて、口の中でとろけていった。
 途中、自転車用のチャイルドシートを購入し、帰宅後、後部に取り付けた。
 このところ、急にYunaの体重が増えてきて、ハンドルがふらつくだけでなく、倒れそうになることが何度かあったそうな。
 さらに、最近Yunaも自転車を怖がってしまっているので、ちょうど変え時。
 早速Yunaを乗せて、近所をうろうろ。乗り心地がいいようで、Yunaはとってもご満悦。
 でも、運転していた妻曰く。ふらふらしてちょっと怖い。らしい。

 


12月22日 “メガマック”
 彼方此方で話題になっているメガマック。(変換したら「目がマック」になった)
 1月12日から2月4日まで期間限定で発売されるようだけれど、驚いたのはその大きさより、カロリー。
 754kcalということだ。
 すっすごい・・・。
 で、ちょっと食べてみたかったりして。クアアイナのように思いっきり潰して食べた方が美味しいのかな?

マクドナルドが「メガマック」発売 ビーフが4枚も


12月18日 “三度目の広島”
 もうしばらくないだろうと思っていたのだけれど、また来てしまいました。
 今回はゆっくり時間をとっていられないので、日帰りの強行スケジュール。
 朝は5:45府中発のリムジンバスで羽田まで、すいすい向かって、6:40には到着。予想以上に早く、始発の飛行機にしなかったことをちょっと後悔。(予約した飛行機は8:15発)
 出発までだいぶ時間があるので、いつものようにラウンジに入って、打ち合わせの前準備などを進める。
 朝食をとらずに出てきたので、無料のクロワッサンは大変助かる。目の前に富士山を眺めながら集中。やはりこういう場所の方が、仕事はずっと捗る。
 気が付いたら、出発の時間。急いで搭乗口に向かい、ちょっとギリギリに搭乗。
 今回の飛行機は、MD90。777などと比較したら、非常に小さい。
 定刻よりちょっと遅れたため、離陸ラッシュに巻き込まれ、離陸したのは8:40。
 飛行機が小さいからか、高度7000m弱で飛行。座った座席は左の窓際。楽しみにしていたのが富士山。
 空気が澄んでいて、かつ高度も低い、そして太陽は海側からという最高のロケーションで、富士山の真上を飛んでいった。
 広島空港に到着すると、一面雪景色。ことし初めて見る雪。まさかここまで来て見るとは思わなかった。
 その後は、夕方過ぎまで打ち合わせ。題目が多かったので、効率よく。久しぶりに有意義な会議だった。
 前回の反省を活かして、広島駅ビルにて夕食。今回も麗ちゃんにて。鉄板の上で食べたけれど、こんなに味が変わるとは・・・。
 時間に余裕がないので、急いで食べて、空港に向かい搭乗。機材が急遽変更になったようで、前日夜にチェックインしていたのが無効に。無駄な時間を強いられる。
 メールでもなんでもいいので、一本連絡くれればいいのに、なんのためのWebチェックインなのか・・・。(もうひとつ楽しみにしていた旧レインボーセブンのスーパーシートも今回はお預けになってしまった。)
 定刻通り、羽田に到着。そのまま会社に向かって、残務処理。帰宅したのは翌日。本当に長い一日でした。
 羽田までは行きはリムジンバスで、帰りは電車の方がスムーズのようだ。


12月17日 “みなとみらい”
 ハワイアンキルトのイベントがあるということなので、みなとみらいまで行ってきました。
 電車で片道1時間程度の移動は、Yunaにとって初めて。ちょっと不安でしたが、行きはとっても大人しく、自分の膝の上にちょこんと乗っていてくれました。
 お昼はワールドポーターズの中のカアナパリ・テラスにて。ランチタイムにもかかわらず、閑散としていたけれど、ゆっくりとロコモコをいただくことができました。
 そこから会場まで歩き、中には大きなキルトがたくさんかけられていて、圧巻されました。
 キルトの裏には制作期間がかかれていたけれど、こういう人達は普段忙しいにも関わらず、次々と新しいことをやり遂げるので、そういった時間の使い方は、積極的に自分に取り入れたいものです。
 行った場所が偏っていたせいか、あまり子供連れを見ることもなく、みなとみらいはデートコースなのかと思ったり。
 ランチ、おやつ、夜とビールをいただいて、大満足な一日でした。


12月16日 “風船”
 風船をもらいに近くの電気屋さんまで。
 年末商戦ということもあり、たくさんの風船を配っていました。
 あげるよ〜と言われても、絶対自分からにっこっと満面の笑みで受け取ることは消してありません。
 内心は間違いなくそうなのですが・・・。(事実、もらう前はふうせん。ふうせん。ともじもじして、もらった後は、ふうせんもらったのと何度も口にします。)
 ただ、もらったときに「ありがとう」と言えるように早くなってもらいたいものです。
 今回、小さい声でしたが、ちゃんと言えました。ちょっと安心。


12月15日 “麦酒”
 週に一度くらいはプールに行きたかったけれど、やっぱり無理だった。
 さすがに金曜日の夜と木曜日の夜では、電車の雰囲気がだいぶ違う。
 帰りの電車では、酔っぱらったおばさんが興奮気味でして、大声で喋っていたのが非常に迷惑だった。
 最近填っているのが、帰宅後にビールを飲むこと。ちょっと体に悪いけれど。ビールのみ、ゆっくり味わう。これがまた非常に美味しい。
 発泡酒や第3のビールでは絶対にダメ。ホップの香りとコク、そしてまろやかな泡を楽しめるビールがいい。
 200円のちょっとした贅沢です。


12月13日 “通帳繰越に10分”
 通帳の記帳欄がいっぱいになってしまったので、通帳を繰越に窓口まで。
 みずほ銀行などでは、ATMでできるようだけれど、自分が預けている銀行ではダメなようだ。
 窓口で受付して、新しい通帳を受け取るまで時間を計ってみた。
 結果はタイトルの通り。来年1月から10万円以上の振り込みに本人確認が必要になるけれど、こんなペースで本当に大丈夫なのかな?
 業務内容が全く異なるので、一緒にしてしまうのは可哀想だけれど、ファーストフードのカウンタ裏を参考にもっと効率化できるような気がするけれど。
 役所の窓口なんかは特に。
 まぁ、そもそも通帳を繰越しなきゃいけないような仕組みが、問題なんだろうけど。


12月11日 “原田社長”
 テレビをつけたら、カンブリア宮殿に出演した原田社長が映っていた。
 アップルからマクドナルドへ。まるで冗談のような転職劇だったけれど、マクドナルドでの功績はもう言うまでもないだろう。
 注文を受け手から調理するMade For Youシステムを導入したり、チープな内装の変更、100円マックとバリューセットの組み合わせで、集客数、客単価を共に上げるといった企画を一晩で描いたというのだから凄い。
 その根底にあるのは徹底した現場主義で、氏のコメントの中で、マーケティングデータから企画を練るのではなく、自分の思いを信じてそれを実現して、人を驚かす企画が大切で、データはその裏付けに使うだけだ。ということは、まさにそう。
 それ以外にも、的確(人により見解が異なるだろうけど)で、ズバッと突き刺さるようなコメントが非常に印象的だった。
 なにもしなくて失敗するのとなにかをして失敗するなら、迷わず後者を選ぶと言われていたが、まさに原田社長らしいと感じた。


12月10日 “両親とYuna”
 実家から両親が遊びに来てくれた。Yunaに会いたくて仕方がないらしい。電話口で声が聞こえただけで大はしゃぎなので。
 肝心のYunaは、来る前は「おばぁちゃん、おばぁちゃん」と騒ぎ、玄関先まで出迎えに行ったけれど、実際にドアが開いて、おばぁちゃんの顔を見ると・・・途端に恥ずかしがって、寝室に隠れてしまった。
 無理矢理連れてきても、抱っこをせがみ顔を伏せたり、寝たふりをしたりして、ちょっと面白かった。
 1時間くらい過ぎるとさすがに慣れたようで、一緒にたくさん遊んでもらった。嬉しさのあまり恥ずかしくなったり、興奮したりと大変だ。
 帰りは駅までお見送り。別れ際突然大泣き。あまりに泣くものだから、両親もつられて泣いていた。
 娘の成長を実感した日でした。


12月9日 “お店開拓”
 前々から行きたいと思っていた甲州街道沿いにある「cafe i pini」に行ってきました。
 最近ドルチェパッツォがどんどん衰退していって、休店状態(このままいくと閉店?)など、単店舗がどんどん消えている府中なので、こういうお店は期待大です。
 感想は、上記リンクを見ていただくこととして、次は美味しいカレーが食べられるカフェとか、贅沢なハンバーガーが食べられるお店が欲しいななどと勝手に思ってしまったり。
 特にけやき並木通りにこの手のお店が増えることを切望します。新緑の季節、風を感じながらね。
 Yunaはコーンスープとゴルゴンゾーラのペンネをパクパクと。自分が食べる分がほとんどなくなってしまいましたが、美味しく食べるその姿を見ているとホッとします。
 ゴルゴンゾーラのニョッキを作ってあげたいな。


12月7日 “臨時列車”
ランチは和幸のとんかつ
 ズルズルと帰る時間が遅くなってしまった。
 気が付いたら、あれっ?という時間になっていて慌てて帰るというパターンに。
 なんか以前の生活に戻りつつあるのかと感じてきた。大きな違いがあるけれど。
 足早に新宿駅に向かうと、なんか電車の本数が異様に多い。
 そうか、もう(忘年会シーズンに伴い)木、金の臨時列車を運行するを季節となってしまったようだ。
 で、臨時の特急高幡不動行きに乗車。シーズン到来といえ、それほど乗客は多くない。
 しかも、酒に酔った乗客もほぼゼロで、快適に帰ることができた。
 でも、明日とか年末に近づくに連れ、乗車するのは避けたいところだね。


12月6日 “みかん”
 昨年は和歌山選別みかんの「密る」に填り、本当に甘いみかんをたくさんいただいた。
 まだ「密る」は出回っていないものの、同じく和歌山の有田みかんは出荷シーズンを迎えたようで、甘そうなものを探して注文してみた。
 出荷が中旬頃からということで、すぐには届かないけれど、非常に楽しみ。
 でも、美味しかったら、あっという間にYunaのお腹の中に入ってしまうのだろうな。。。
 週末に着荷することを祈ろう。
 久しぶりに業務でPerlをいじった。ちょっと不安だったけれど、すんなりといったので一安心。

 北村さんちの有田みかん


12月3日 “おうまさん”
 午前中、Yunaと昨日撮った写真を見ていると、ふと「おうまさん、なでなでするのぉ」と言い始めたので、予定を変更して競馬場に行くことにする。
 この時期、東京競馬は開催していないようだけれど、競馬場は開いていて、14時〜15時半までは競走馬と触れ合うことができるようだ。
 やっぱり最初は怖がって、近づくことさえままならなかったけれど、お姉ちゃん達が馬に触っているのを見て、自分もやってみたくなったようで。。。
 再び馬の前に連れて行ったら、おどおどしながらも、馬に触ることができた。
 怖くて近寄ることもできなかったことを思えば、大きな一歩。そのうち、跨ることもできるようになるのかな。
 それにしても、今日は本当に寒い一日だった。
 寒い中、Yunaとはあんぱんまん広場でたくさん写真を撮ってきたけれど、妻は室内に閉じこもっていた。


12月2日 “デート”
 午前中、妻が髪を切りに行くというので、Yunaと二人でオペラシティに行ってみた。
 電車に乗れる、クリスマスツリーが見られる、いつもと景色が違うということで、Yunaも喜ぶかなと思って・・・。
 電車の中でYunaは非常に大人しい。ずっと静かに自分の膝の上に座っていた。本当に外面がいい子のようだ。
 オペラシティのツリーを見ると、「わぁ〜クリスマス〜。おぉきぃ〜ねぇ〜。」と喜んでいた。さらに「光ってないねぇ。」と繰り返す。
 照明がついていないことが気になったようだ。夜になって暗くなったらちゃんとつくよと教えると、「光ってないねぇ。夜になったら、つくからねぇ」と何度も繰り返していた。
 飾りのボールに映った自分の姿を見て、喜んでいたので、一緒に写真を撮ってみた。
 妻となかなか二人に出掛けることができないけれど、その分、娘と(一緒に行ってくれる間に)たくさん出掛けるのもいいようだ。


12月1日 “師走”
 今年も残り1ヶ月になってしまったんだね。
 有給がかなり残ってしまいそうなのと、月曜日からバタバタしていることもあり、午前中は会社を休み、ゆっくりする。
 でも出社すると、逆にそのツケが回ってきてしまう。いつも後悔しているのだが・・・。
 さらに今日は昼食をとる時間が16時くらいになってしまった。体にとってもとても悪そうだ。
 金曜日は部活動の日。早めに仕事を切り上げて、プールでひと泳ぎしようと思っていたが、なかなか終わらず、閉館間際に飛び込んだ感じだった。
 最近、しっかりトレーニングを積んでいないな。。。体重は変わっていないけど、心配。


2006
Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2005
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2004
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2003
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2002
Dec. / Nov. / Dec. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2001
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2000
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
1999
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.