7月31日 “31歳”
 朝からカラッとしたさわやかな風が吹いていた。ハワイほどではないけれど、心地がよい。
 なんかこれと同じ風がと思っていたら、Yunaが産まれた朝を思い出した。今日と同じとても気持ちがいい朝だった。
 そして、自分は今日で31歳。30歳になってしまったと思ったら、もう1年が過ぎてしまった。
 このまま年を続けるのも嫌だなと思っているものの、30歳の1年はこれまでやらなかったことにもチャレンジしたな。
 その中で得たことをベースに、自らの基盤をしっかりと固めていきたいと思っている。
 目先の派手なことより、今自分に必要なことは基礎をしっかり作ること。身体、精神、家庭生活全てにおいて。
 次の転機は35歳前後だと思う。その時、やりたいと思ったことを能動的にできるようにするためにもしっかりと。


7月30日 “バッタリ”
 朝から「買い物行く〜ぅ」と騒ぐYunaを連れて散歩ついでの買い物へ。
 でも、Yunaにとっての買い物っていったい何なんだろう? 買い物中にも「買い物行くの〜ぉ」って行っているし・・・。
 なんか多機能の貯金箱に惹かれYunaと見ていたら、友だちとバッタリ。
 ちょうどご飯を食べに行こうとしていたので、一緒にカラチへ。
 Yunaには辛すぎるとずっと控えていたけれど、なんか普通に口にしていた。辛いの平気なのかな。
 そして、夕方コーヒー豆を買いに行った帰り道。遠くで聞き覚えのなる泣き声が・・・と思ったら、そこでも別の友だち家族とバッタリ。
 なんかたくさん友だちに会えた一日だった。


7月29日 “コストコ”
 前々からずっと行きたかったコスコ(日本ではコストコが正しいらしい)に行ってきた。
 幕張が一番近いと思っていのだけれど、多摩境にもあったことにちょっとビックリしてしまった。
 匂いや雰囲気は、ちょっとアメリカ(というかハワイ)のスーパーっぽいけれど、ちょっと狭いかな???
 会員登録をして片っ端から物色。確かに安いのだけれど、こんなにいらない・・・。二家族ぐらいで計画して買出しをすると最高かも。
 一部の日用雑貨などは近くのドラッグストアの方が安かったり。全てものを最も安い価格で買えるわけではないようだ。
 でも、食料品(特に肉や野菜など)はかなり安いので、今度行くときはクーラーボックス持参かな。
 狭いといっても、日本の店舗の中では、充分に広いので、Yunaもまた走り回って楽しそうだった。
 鶏の丸焼きコーナーが特にお気に入りのようで、「あっちち」見に行くと言ってなんども足を運んでいた。ハワイで見たとき友だちは怖がっていたのに、やはり食欲旺盛なのだろうか。
ちょっと鼻水と熱っぽいのが心配。風邪をひいてしまったようだ。


7月28日 “TV出力”
 余剰PCの有効活用として、TV用の端末にしてみた。
 といっても、PC用のディスプレイに出力するのではなく、テレビに出力するだけ。
 用途として考えているのは、ネットラジオをちゃんと聴きたい(AVアンプに繋げる)ということと、TVでWebを見てみたい、TV録画に使ってみたいということ。
 特にスタンバイ状態にしておいて、さっと起動し、Webを表示することができれば、天気予報などオンデマンドで調べたいときなにかと便利だろう。
 購入したものは、I-OデータのTVC-XGA2(ダウンスキャンコンバータ)と無線LAN子機。
 メルコやノバック、カノープスなどからもダウンスキャンコンバータが出ているが、低価格とWinPCでの評価を参考に。
 メルコは筐体が熱くなるらしく、一方でノバックは彩度が低い。という理由から外した。
 実際に出力しても比較対象がないので、何ともいえないけれど、まぁ、十分であろう。


7月27日 “娘のこと”
 日頃、朝と夜のちょっとだけの時間しか接していないので、昼間のことはわからないけれど。
 家の中の雰囲気が、少しでも明るくなるように一生懸命努めているような気がする。
 悲しい気持ちや寂しい気持ちは、いつまでも持ち続けていいとは思うのだけれど。
 その中で笑いが少しずつ増えていくことは、大切なことだろう。
 小さいながらも、自分にできることを精一杯やっているんだと思ったら、感謝の気持ちで一杯になった。


7月26日 “三信ビル”
 日比谷にある三信ビル。
 三井不動産から、昨年解体のニュースリリースがでているけれど。  効率重視なのかなぁ? なんかゆとりが失われつつあるようで、悲しく感じてしまう。  国際フォーラムから会社へ戻る際に前を通ると、夕焼けに照らされた外壁が輝いて見えた。  まだまだ自分はこんなに元気だぞとばかりに・・・。義父の姿と被りいっそう寂しくなってしまった。
 経年劣化はするものだけれど、全てを失ってしまったら、もう二度と同じものを作ることができない。その時だけの価値判断だけでは危ないのではないのかな。


7月24日 “楽天”
 いつからか感じていることで、別に関係者でもないので裏付けはないし、推測の域を脱しないのだけれど、楽天市場のモデルはもう厳しいと思う。
 1.0的とか2.0的とか言うつもりはなくて、売れば売るほどシステムコストがかさみ、その負担を店舗に課せ、かなり反発をかっているということを聞いたことがある。
 事実であれば、売り上げに比例して運用コストが増加してしまうことに対して根本的な対策を実施する必要があり、加えてその内容を店舗へ説明することは最低限必要だろう。
 一方的に店舗へ負担させるやり方をしているのであれば、楽天に存在するメリットを見出すことができない店舗は離れていってしまうだろう。
 一般的にも高速なインフラを安価に導入でき、システムだってオープンソースで優秀なものがある。開発、運用保守費用と出店費用が比較されるようになってきたことは、楽天も当然予想しているのだろうけど。
 在庫管理、倉庫を含めた流通、そこにまで踏み込んでいかなければ、先はないのかなと思っている。


7月21日 “mixi疲れ”
 ちょっと興味深い記事を見つけた。
 mixiにも中毒症状のようなものがあるらしい。
 実際コミュニケーションに疲れ切って、辞めてしまう人がどれほどいるのかわからないけれど。
 ちょうど今読んでいる本と若干関連があのだけれど、SNSはある意味、村や近所付き合いというものをネット上で作っていくものだと思う。
 しかし、これまで自分を含めた多くの日本人は、村を離れ、個人や核家族という極めて小さな社会で生きることを好むようになった。
 実世界でできないことは、文字しかない実世界でやることも難しい。ということなのかな?

「mixi疲れ」を心理学から考える


7月18日 “うそなき”
 このところ、なんとなく不機嫌なYuna。やはり辛いんだろうな。
 今日は、ローリーエース(カゴメが販売するようになったんだ)が飲みたくて、ずっと泣いていた。
 受け取ったら泣き止み、上機嫌で飲んでいる。いつもの嘘泣きのようだ。
 脇の下や脇腹をこちょこちょすると、「おかしいよぉ〜」と言う。可愛らしいので、やり続けるのだけれど、たまに「こちょこちょ」と仕返ししてくる。
 ヴォキャブラリもたいぶ増えてきたね。
 明日から出勤するため、一人自宅へ戻る。雨が続き肌寒い、変な天気が続いている。


7月16日 “娘から学ぶ”
 Yunaがいるお陰で前向きな気持ちになることができる。
 自分たちの都合通りになるものではないのだけれど、それだけ本当にたくさんの刺激を得ることができる。
 今日はお風呂掃除用のブーツを履き、手にはゴム手袋。まるでバルタン星人のように動き回り、自分たちの笑いを誘ってくれた。
 また、辛そうな表情でいると、心配そうに顔をのぞき込んで「どうしたの? 大丈夫?」と言うことを覚えた。
 まだ時差ボケがとれず、いつもの生活に早く戻りたいのだろうけど、本当にありがとう。


7月6日 “出発”
 今日から、3年ぶりのハワイへ出発。
 午前中にベビーザラスに向かい、マクラーレンのVoloを購入。本当に素晴らしい作りだ。
 Yunaの荷物が増えたことで、今回ダイビングの器材を持って行くことは断念。潜れるかどうかも微妙だな。
 夕方の通勤ラッシュを避けるためにちょっと早めに出発。
 非常に遠く感じる成田空港までの距離。早く羽田から国際線が就航してくれないかな。
 チケットはえきねっとで申し込んでおいたので、自動券売機で受け取るだけ。並ばなくていいのは嬉しい。
 空港には4時間前に着いてしまうけれど、ラウンジやキッズスペースで遊んでいればあっという間だろう。


7月5日 “仕事納め?”
 休暇に入る前に片付けておきたい仕事をリストアップして、潰してきたけれど。
 やっぱり面倒というか時間がかかるものが、しっかり残ってしまった。
 そもそも短期間で片付けるのが難しいものをリストに加えたのが間違いだったと思うことにして、しばらく休業することにしよう。
 今度の出社予定は18日。ほとんど二週間休むなんて。なんか嬉しいぞ。


7月3日 “2サイズダウン”
 減量。暑い日が続いていることで毎日たくさん汗をかいている。
 その甲斐あってか、減量も順調に進み、ベルトの穴も2つほど細くなった。
 逆を言えば、それほど特にお腹周りに余計なものがついていたことになるのだけれど。
 ベスト体重に近づいたこともあり、新陳代謝が非常によく、体もそんなに疲れを感じなくなってきた。
 多分これ以上体重を落とす必要はないところまできたので、この体型、体重を維持するのみ。
 定期的なトレーニングを心掛けないとね。


7月2日 “靴用洗濯機”
 近くのコインランドリーにある靴用洗濯機。
 いつか試してみたいと思っていたのだけれど。ちょうどスニーカーが汚れてきたので、試してみた。
 ふたを上げてまずビックリしたのが、真ん中にブラシがらせん状についていたこと。回転しながら思いっきり洗ってくれそう。
 約20分ほどで完了。とってもきれいになった。
 その後しっかりと乾かして、気持ちよく履くことができそうだ。
 二日続けて、洗濯ネタになってしまった。


7月1日 “洗車”
 ちょっと時間があったので、Yunaをつれて洗車に向かう。
 梅雨時だからこそしっかり汚れを落としておきたいところだけれど、ゆっくりワックスまでかけるほどの余裕もなかったので、マシン洗車で簡単に済ませる。
 セルフの洗車なので、Yunaを助手席に移し車の中から、様子を観察。
 ブラシがゴシゴシ回っているところまでは、Yunaもはしゃいでいたのだけれど、乾燥の際、エアーブローがグォーンと轟音を立てて迫ってくると、「怖ぃ〜怖ぃ〜」と言って、ついには泣き出してしまった。
 確か自分も小さい頃、遠目に見ても怖かったことを覚えている。まして、車の中にいたら何かに襲われそうで怖かったに違いない。
 酷いことをしてしまったと、ちょっと反省。
 車の方はオイルも交換もして、車体もきれいにして、スッキリ。定期的にきれいにしておきたいね。


2006
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2005
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2004
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2003
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2002
Dec. / Nov. / Dec. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2001
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2000
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
1999
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.