5月29日 “Brandnew J”
 J-WAVEがネットラジオに参入と解釈していいのか、ネット用にオリジナル編成番組の試験配信を始める。
 ここまで進めるのに相当苦労があったはずだ。
 海外では、すでにほとんどのラジオ局をネットを介して聴くことができるのに。多くが32bps程度だけど。
 特にFM局なんて、ちょっと東京を離れてしまうと、途端に受信状況が酷くなってしまうので、ネットを通じて生で聴くことができたら、本当に嬉しいのだけれどね。
 まぁ、そのために有線放送やケーブルテレビがあるのだろうけれど、そこからIPに置き換えていくのはどうだろうか? 特に前者。既に多くのファイバをひいているわけだし。
 富士通がImpressWatchにスプラッシュ広告。あれれ。アクセシビリティに反しませんか? それとも、自社以外のサイトならなにをやってもいいと。


5月26日 “出来事”
 家に帰ると、Yunaはまだ起きていた。
 ちょっと遊んでいたら、ひとつひとつ自分の仕草を真似する。面白い。
 そのままリビングで眠ってしまっので、ベッドへ連れて行ったら、薄目をあけてバイバイと手を振って、自分で布団を掛けて再び眠った。
 とてもかわいらしく感じたと同時に、想像以上に成長しているんだなって関心した。


5月25日 “研究機関”
塩野で塩豆大福を購入
 NHK技術研究所の一般公開が行われた。目玉はやはりスーパーハイビジョン。
 今はとんでもないスペックに感じるけれど、ハイというならこれくらい必要だろう。
 NHKやNTTの研究所は、一般的に企業が進める研究ではなく、もっと国策を考え、国内にとって有益なものを(国内に対して)オープンに進めていって欲しいと思う。
 直近のビジネスのための研究ではなく、将来を見据えた人に役立つ基盤を作るといった技術研究は、この二社の研究所でしかできないことであろう。
 企業の研究費が削られていく時代、しかし、日本の中ではなく世界で勝負していかなければならないと思う。これらの機関が旗振り役となって、他の企業を牽引していく重要性は非常に高いと思う。
 国内マーケットのシェアをきちんと分析する必要はあるものの、それにばかり気を取られているのが状況。携帯電話市場がいい例だろう。
 いい技術はたくさんあるのに、国内でしか使えない。そして、開発ベンダーは次々と。。。喜んでいるのはキャリアだけ。微妙だ。


5月24日 “リアルとアナログ”
ロコモコも石焼きできるらしい
 朝の通勤時にふと思ったこと。
 ディジタル化は、複製、転送、省資源など多くの魅力があり大歓迎。でも、アナログの世界があってこそ有効なのだと思う。
 アナログの世界、言い換えればリアルな世界となるのだろうけれど、使っている側はその区別をしっかりしているはずなのだが、どうやら評論する人は、そうではないらしい。
 最近頻りに料理の写真を撮ることに対する否定論がでているが、撮る人は、携帯のカメラがなかったときは、レンズ付きフィルムで撮ったりすることはなかっただろうか。
 また、メールばかりでコミュニケーションがとることができることができないということも耳にする。
 メールの相手は? ディジタルなコンピュータ? 人間。確かに次元を超えすぎてしまうため、対面より多くのことを推測する必要があるのだろうけれど、一方的に否定する程のものではないと思う。
 リアルな世界がないところにディジタル化は存在しない。過度なディジタル化への期待と誤解は危険。
 ディジタル化することは、実は今まで以上リアルな世界を大切にしないといけないということが、次第に浸透していくのではないだろうか。今は過渡期。
 確かに携帯電話のあのシャッター音はどうにかならないかと思うけれどね。でも、盗撮は減らないのが現実。


5月23日 “ほうじ茶”
 ほうじ茶がお茶の中では一番好き。
 煎ってあるのがいいのだろう。コーヒーも深煎りが好きだし。
 昨日99円ショップでティーパックのほうじ茶を見つけたので買ってきた。
 これまで会社では、コーヒーとか緑茶ばっかりだったけれど、これからはほうじ茶。
 本当は、もっといいお茶を飲みたいところだけれど、仕事中に飲むには十分。
 しばらくは、ブームが続くだろう。


5月22日 “恋人の日”
 不定期でロイズからカタログが届く。
 今回届いたのは、「2006年ロイズ恋人の日カタログ」。
 恋人の日って、なっなんなんですか?
 6月12日を恋人の日と定義して、愛を確かめ合うためのスイーツデーとしている模様。
 それで、チョコレートが出番らしい。
 いろいろ販売戦略を立てなくてはいけないようで、大変だ。


5月17日 “目標達成?”
 連日蒸し暑いこともあり、結構な汗をかいている。
 その時は非常に不快であるが、その後プールに入ると、非常に気持ちがいいものだ。
 同時に減量に向けて、それなりにメニューを組んでやっていたら、いつの間にか目標体重をクリア。まだまだ油断禁物だけれど。。。
 でも、目標体重になったもののなんとなくまだまだという感じがする。
 もう少し絞った方が良さそうな気がするので、目標体重をさらに1kg落とすことにしよう。
 そうするとBMI、体脂肪を考えてもベストな体型になると思う。


5月16日 “MeadowからPukiwikiを編集”
 MeadowをベースにPC上のエディット環境が統一できればいいなと思っている。
 そこで試してみたのが、pukiwiki-mode
 APELが必要だったところにちょっと填ったものの、あとは下記URLを参考にインストール、設定すれば難なく動作した。
 使い慣れたエディタを使うことができるので、非常に便利。
 でも、ちょっと凝ったwikiサイトには使えないみたい。bufferが足りない様子。

http://www.bookshelf.jp/soft/meadow_54.html
http://www.alles.or.jp/~torutk/oojava/meadow/MeadowInstall.html


5月15日 “Microsoft Wireless Laser Mouse 5000”
 ついに日本でも発売開始される様子。でも、発売は6月2日。まだ先だなぁ。
 レザーマウスはたくさん出てくるのに、トラックボールの製品は減るばかり・・・。
 で、そろそろ乗り換えを考えなくてはいけないのかなと思ってきたり。
 といっても、ビジネスシーンではトラックポイントが一番なので、それ以外の時用に。
 デザインがよくて、手になじむ感じであったら購入しておいて間違いないと思う。
 リリースされたらとにかくフィット感をみてこよう。

 Microsoft Wireless Laser Mouse 5000


5月12日 “メモ技術”
 かなり昔の記事だけれど、ChangeLog形式で日々の出来事を記録する方法がまとめられている。
 なるほどこういうメモも有効だね。
 Weblogももともとはこの発想だろうし、それが生活を記録することに向いているのは明らかだよね。
 それより嬉しいのは、Emacsであれば、簡単にこのChangeLog形式を追加できること。
 これとWikiを組み合わすことができれば、とても幸せになるかもしれない。

Unixのメモ技術


5月11日 “感懐”
 毎朝、Yunaが玄関まで見送ってくれるので、とても幸せな気分で家を出ることができる。
 これがいつまで続くのかなと、今からとても不安だったりするのだけれど、浮かれて電柱にぶつかったりしないように気をつけることにしよう。
 JALのサイトが、意外にも充実していることを発見。JAL TVなんて旅行に行きたくなる気分を盛り上げてくれてすてき。
 カンファレンスのため秋葉原へ向かったついでにジャンク屋さんを回ると、6Gで300円の3.5inchHDDを発見。会社のどうでもいいPC用に購入。
 そして、500円のProDuo用のリーダーを買ったら、最後に立ち寄ったお店で350円だった。。。


5月10日 “ストレス”
 朝の京王線。
 動いたと思ったら途中で止まる。しかも、数百メートルおきに何回も。。。新宿に向かうまでそれを何度も繰り返す。
 4月〜6月のこの季節は、いつもこんな調子。
 おそらく千歳烏山〜明大前間が複々線にならない限り、解消することは難しいだろうね。
 この季節、余程の事情がない限り急行系の電車に乗るは精神上非常によくない。


5月9日 “海外ローミング”
 ハワイもだいぶ通信インフラが整ってきたようだけれど、安全策としてのダイヤルアップ。ローミング手段は確保しておきたいところ。
 一通り調べたところ、AOLと@Niftyがよさそう。
 AOLは2ヶ月無料があり、一方@Niftyは従量課金制で単価がもっとも安いのでサブには最適。
 来月あたりに申し込んでおかないとね。
 週明けより円高傾向。旅行期間中まではこのまま円高が続いて欲しかったり。マーケットリサーチなどをチェック。
 なかにはこんな風に予想していたりするので、面白い。


5月8日 “蒸し暑い”
 ほとんど横になっていた連休も終わり今日から出勤。
 久しぶりにスーツに袖を通しと、蒸し暑い。。。
 電車内、新宿駅構内と異様な蒸し暑さ。きっと無風状態だからだろう。
 省エネルギーも大切だけれど、通気が悪く気分が悪い人が多発してしまったら、ナンセンスだよね。実際にここ最近急病人多いし・・・。
 (設定温度を上げるだけではなく、しっかりとした換気をしてくれないと。。。)


5月7日 “ねんね”
 連休最終日の今日も、朝から体調がすっきりしないので一日横にさせてもらった。
 折角の長期連休だったのにほとんど体調を崩してばかり、妻には大変申し訳なかった。
 でも、こんなにまとまって体調を崩してしまったのは、本当に久しぶり。
 母親からは、連休になるといつも風邪引いてなんて言われてしまったし。
 兎も角、7月にとる予定の長期休暇。体調を万全にして、ハワイを満喫してこないとね。


5月6日 “腹痛”
 昨晩しっかり休んだはずなのにスッキリしない。
 まだまだ調子が悪いようだ。先日撮った写真のセレクトのため吉祥寺へ。
 ランチはPEPACAFE FORESTへ。前回行ったときは、肌寒い日だったけれど、今回は快晴。オープンエアなこの場所は本当に最高。
 でも、食べてる途中から食欲がなくなり、体調が悪化していくことがわかる。
 帰宅後、そのままベッドで横になる。
 お腹が痛いのと食欲が全くないので、夕食も食べずに就寝。


5月5日 “プールとお祭り”
 昨晩は道路も順調で、予定通りに帰宅。でも、真夜中になってしまった。
 眠い目をこすりつつ、Yunaとプールに出かける。こどもの日ということで空気をふくらませた飛行機がプールの中にでぇ〜んと
 多くの子どもたちがそれに乗って楽しんでいる。でも、Yunaはそれより飛ぶ込むことに夢中。
 プールサイドから何度も飛び込んでは、とっても楽しそうに笑っていた。
 そして、今日はくらやみ祭。なんかごみごみしていたので、家でゆっくりテレビ中継を見る。
 体調もほとんど回復したようだけれど、食欲がないのがちょっと気になる。


5月4日 “開発”
 微熱は下がったようだけれど、朝から胃がむかむかして気持ちが悪い。
 今晩帰宅する予定なのに、このままではちょっとまずいかな。
 外の新鮮な空気を吸えば、少しは良くなるだろうと、母親を含めた4人で小学校の頃よく遠足に出掛けた西山公園に向かう。
 大きくなってから、ここに来たのは多分初めて。
 目線が高くなったということもあり、全く違う印象を受けた。
 Yunaを遊ばせるには、段差が多くちょっと危ないけれど、昔とほとんど変わらない状態だったので、ほっとした。
 観光開発をすればいいというものではないんだよね。自然のままで。


5月3日 “帰省”
 帰省したものの、体調が悪い。
 一日ほとんど横になっていた。しかも、こんな時に限ってパブロンゴールドを持ってくるの忘れるし。
 自分が寝ている間、Yunaは両親とイチゴ狩りに連れて行ってもらったようだ。
 沢山食べてきたようで、帰ってきたら苺の匂い。
 それでもまだまだ食べたりないようで、まだ頬張る。  そんなYunaの姿から、すこし元気をもらった。


5月2日 “喉が痛い”
 昨晩Yunaと二人で布団をはいで寝ていたせいか、朝から喉が痛い。
 まずい。風邪の兆候。
 今夜から帰省する予定なので。その前になんとか治したいところ。
 ちょっとベッドで横になってみたものの、全く回復せず。。。このまま悪化してしまうのかな。。。
 9時半過ぎに帰省開始。事故渋滞に巻き込まれて大幅なロス。こんな時に限っていつもそうだ。
 今回は道の選択を誤ったみたい。今日みたいな日は外環より、首都高の方がいいのかも。
 でも、事故渋滞を知ったのがインターのゲートをくぐった直後だっただけにどうしようもなかった。


5月1日 “結婚記念日”
 今日で結婚6年目。鉄婚式らしい。
 恒例の家族写真を撮影するため吉祥寺へ。いつものstudio frank。
 昨年に比べれば、Yunaの方もずっと楽に撮影できるかなと思ったけれど、そうでもなかった。
 撮影後、カメラマンから3歳ぐらいまでは、特に女の子の方がご機嫌をとるのが大変だということを聞く。ということは、来年はもっと大変?
 スタジオの方総出でYunaの笑顔を引き出すため、空きを見つけては動いていただき本当にありがとうございました。
 いい写真が撮れているといいなぁ。小道具にと持っていた風船。結構よかった。
 6年ともなると、馴れ合いも相当なもの、努力するのも大切だけれど、環境を変えてリフレッシュしないとね。
 そんな訳で今年のハワイ旅行の意義、期待は大きい。なにより3年ぶりだしね。


2006
Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2005
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2004
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2003
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2002
Dec. / Nov. / Dec. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2001
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
2000
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.
1999
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan.