3月27日 “じゃぽん”
 いつも行っているスポーツクラブが、月に一回プールを1時間ほど解放してくれる。
 Yunaを連れて三人でプールに。全身、水の中に落ちてしまうというハプニングもあったけれど、泣くこともなく、楽しかったようだ。
 昨日から、三松のランチと決めていたものの、日曜祭日はなしとのこと。でも、頭とお腹は寿司モードになってしまっているので、美登利寿司チェーンの鮨松へ。
 ネタが大きめで、美味しくいただきました。でも、やはり日曜日はなにかと外した方がいいのでしょうね。市場お休みだし。

3月24日 “ひまわり”
 先日打ち上げられたひまわり6号から初めての画像が届いたそうだ。
 一時期本当に当たるのが珍しいくらい酷かったけれど、これでかなり予報が当たるようになるのかな。
 関係者の方々は、高解像度の画像に安堵すると同時に感動したしただろうな。
 会社にいてもあまり仕事が捗らないので、早めに帰宅して、自宅ですることに。
 それでもって今日のYuna。授乳枕をパンパンたたいて喜んでました。
 一人で座るのもかなり安定してきましたよ。

3月23日 “靴専用”
 洗濯物が乾かないということなので、近所のコインランドリーへ。
 独り暮らしをしていたころは、同じ建物のなかにコインランドリーがあって、よく利用していただけに近所とはいえちょっと離れると、面倒に感じる。
 そこで、靴専用洗濯機と乾燥機なるものを発見。
 洗濯機で洗うと手で洗うよりピカピカになりますなどというポスターまで。。。
 使う人いるのかな?
 そういえば、今日も帰宅後にYunaの顔を見ると、とびっきりの笑顔を見せてくれた。家に帰るのが楽しみになる。

3月22日 “育児”
 昨晩しっかり眠ったため、妻の熱は下がったようだ。
 でも、汗をかいていないので、今日一日安静に過ごすように会社を休む。
 丸一日、ほとんどYunaと接する。
 そんなことを知ってか、Yunaは本当によく寝た。少なくとも普通の休日の3倍くらいは寝ていたような気がする。
 ただ、抱っこしながらでないと、すぐぶぐずってしまうので、ほとんど抱きっぱなし、コアラ状態。お陰で左腕が痛くなった。
 昨日、今日とずっと育児をしていて、ノイローゼになってしまう母親の気持ちがなんとなく理解できた。
 普段ずっと接していないだけに、やはり言われただけではよくわからない。身をもって体験したことで、明日から、もう少し違う接し方ができればなと思う。

3月21日 “二人で”
 朝、妻の寝起きが悪い。いつも知らないうちに目覚め、さっさと支度が済んでいる状態ではない。
 どうやら風邪をひいて、熱があり、体がだるいようだ。
 少し休めば、直ぐに回復するだろうと、天気がいいので、Yunaを連れて散歩に出掛ける。
 大國魂神社でお参りした後、お店の中をウロウロ。。。その間、Yunaは泣くことも寝ることもなく、目の前に広がる光景をキョロキョロ見回していた。気になってしょうがないのだろうな。
 自宅に戻ると、ぐっくり眠っているはずの妻が、眠ることをできずに苦しんでいた。熱が上がり、関節が痛むのだろう。まるで陣痛の一歩手前のよう。
 とにかく栄養をしっかりとって、薬を飲んで休むのみ。こんなとき、もっとレパートリーがあればいいのになと思う。
 一人でYunaをお風呂に入れたり、寝かしつけたり。。。日々の妻の苦労がちょっとわかったような気がした。

3月20日 “トレーニング”
 妻がYunaを連れて出掛けるということなので、その間にスポーツクラブに行ってしっかりトレーニング。
 このところどうしても時間が気になって、中途半端になってしまっていたので、ここぞとばかりに。。。ジムを中心にしっかりと。
 明日も休みなので、体を伸ばすようにリラックスすれば、週明けから気持ちよく出勤できるかな。
 その後、お店で二人と合流すると、Yunaは目を輝かせながら、足をバタバタさせて喜んでくれた。小さい頃は・・・だったのにとならないようにしないとね。

3月19日 “爆笑”
 妻がプールに行っている間、Yunaとお留守番。
 Yunaの方を向くとよく笑うので、そのまま顔を近づけるとさらに笑う。
 それを何回か繰り返すことで、笑いは大きくなるようで、声を出してげらげらと笑っていた。
 また、最近脇の下を抱え上げるとその後の動きに期待するのか、足をバタバタさせてニコニコすることが増えた。
 期待に応えるべく、トレーニング強化。。。
 ふと店頭で手に取ったワインを購入。飲んでみると、ずっと探していたワインと同じような香りと味。この品種だったんだ。
 早速探してみよう。

3月18日 “休暇”
 昨日、調子が悪かったので、休暇をとったものの、目が覚めるといつも以上に快調。
 有給もたくさん余っているので、そのまましっかりお休みをいただく。
 まぁ、やるべき仕事はたくさん残っているのだけれど。。。
 お昼はふくみみへ。以前に比べやっぱり混むようになった。待望の辛みご飯を注文。
 個人的には、豚まぶしご飯の方が好きかも。豚まぶしご飯に七味をかけて食べてみたいところ。いずれにせよ。もうちょっとたくさん、がっつり食べたいのは変わりません。
 昼過ぎに妻が戻ってきたので、三人で昨日オープンしたくるるへ。
 子ども家庭支援センターは、非常に使えそうな気がするけれど、それ以外は、う〜ん。やっぱり期待しなくてよかった。
 入り口が狭い上に、天井が低く、中が暗いのがちょっと気になった。

3月17日 “腹痛”
 朝からお腹が痛い。
 昼頃には、それに加えもの凄い眠気に襲われる。夜ともなると、さらに体全体がだるくなり、ちょっとした寒気。
 夜は外せない飲み会だったので、体に良さそうなものばかりをしっかり摂取し、1次会のみで早々に帰宅。
 倒れ込むようにベッドに潜り込んだものの、気が付くとビッショリと汗をかいていた。

3月16日 “みなとみらい”
 某巨大ソフトウェアメーカーが主催するカンファレンスへ。
 会場は、昨年に続きパシフィコ横浜。昨年は古川氏の講演があり、面白い面もトピックもあったけれど、今回は、目新しいことも全くなく、これまでリリースしたものを延々とつまらないデモを交えて発表するまでに止まった。
 講演内容からは、ユーザー様、我々にいったいこれ以上のなにを望むのですか? というような雰囲気が読みとれ、あぁまた昔に戻ってしまったのかということがよくわかった。

3月15日 “値引き”
 会社の前にタリーズができてから、よく利用しているけれど、ふと気が付くと冷え冷えになってしまうのが、ちょっと悲しいところ。
 そんなわけで、タンブラーを持って。。。
 20円ほど値引きしてくれる上、冷めないのはやっぱり嬉しい。
 問題は、タンブラーの大きさに合わせて、ちょっと多めに注文してしまうところ。

3月14日 “観梅”
 埼玉二日目。
 赤ちゃんもいることだし、さっさと帰宅しようかと思っていたけれど、あまりに天気がいいので、みんなで施設近くの森林公園までお散歩。
 施設は何度も利用しているものの、森林公園へは初めて。徒歩20分以内のところにこんな巨大ものがあったなんて。
 赤ちゃんもいるということで、それほどアクティブに動くつもりもなく、梅林がある方面へ。
 斜面上にかなりの数の梅が植えてあり、梅の花のいい香りと共に素晴らしい景色が広がっていた。平面ではなく、山腹にあった方が個人的には好きだったりする。
 さらに、ちょうど剪定をしていて、切り落とした花がついている枝をもらってきた。持って帰って早速部屋に飾ろう。
 昼食を食べて、帰路へ。夜は妻の実家で手巻き寿司。なんか盛りだくさんな週末だった。

3月13日 “初プール”
 会社の同期と埼玉へ。
 揃って同じ頃に妊娠し、同じ頃に出産。
 妊娠中に一緒に旅行に行って、その時二人のお腹の中には赤ちゃんがごんにょごにょ動いていた。その赤ちゃんが、今では姿を出して、腹の外で元気に動いている。なんか不思議な感じがした。
 施設にはプールがあるので、Yunaと一緒に三人で入ってみた。
 全く怖がることもなく、プールの中で足をバタバタさせ、声を出して喜び、かわいらしかった。
 お風呂やプールといった水の中がとっても好きなようで、親としてちょっと安心。

3月12日 “妻風邪”
 自分の調子が悪いときは、妻の調子も悪い。
 そんな状態でも、母親としてどうしても無理をしてしまっているようである。
 週末ぐらいゆっくりさせてあげたいのだけれど。。。
 ずっと行きたがっていたふくみみで久しぶりに中華そば。
 半年ぶりだったけれど、全く変わらずほっとした。

3月11日 “検証”
 某社のネットワーク機器について、検証を実施。
 1、2時間で終わりにするはずだったけれど、いろいろと手こずり倍の時間がかかってしまった。
 一般コンシューマがほいほい購入する程ではないけれど、だいぶ価格が安くなり、企業などでは用意に導入しやすくなってきた。
 さらに機器の設置、接続作業についても自前で実施することが増えてきているようだ。
 しかし、専門でない人間が全てをこなすには、まだまだハードルが高い。資格とかではなく、経験や実績が必要な分野であると思う。
 SEやSIerほど堅くなく、もうちょっと簡易でありながら、専門的なワンポイントの出張サービスなどがあると売れるかも?

3月10日 “体調不良”
 なんとなく体の調子が冴えない。疲れがたまっているような感じ。
 会社の執務環境がいけないのかな? とさっさと仕事を切り上げることにする。
 妻とYunaが実家に帰っているので、スポーツクラブで向かい、ゆっくりとジャグジーに入り、温まる。
 ぽっかぽかのまま、帰宅し、早めにお休みなさい。

3月9日 “対策”
 先週に続いて、今週もセキュリティ関連のセミナーへ。
 個人情報保護法案について、法律の観点から話された弁護士の話は大変参考になったけれど、某巨大ソフトウェアメーカーはやっぱり独自仕様で、情報システムをとりまとめようとしている。
 もともと共通仕様の中で発展してきたインターネットの世界で、他のディストリビューションで使えないような技術は、どうしても納得がいかない。
 まぁ、どうせそれほど発展せずに終息していくのだろうけれど。
 それ以前に、そういったソリューションにいくらでも投資してしまう経営者。なんとかならないものか。

3月8日 “寝返り”
 希少価値だった寝返りを、だいぶ披露するようになってきた。
 今日に至っては、寝かせると直ぐに寝返りをうって、足をバタバタさせて喜んでいる始末。
 しかし、眠りつつも泣きながら寝返りをする姿にはさすがに笑ってしまった。
 次のステップは、一人座り。だいぶ安定してきたので、もうちょっとだね。
 アマゾンに頼んでいたCDが届いた。入荷待ちだったものの、予定より数週間も早く発送された。
 良さそうと思って購入したハワイアンのオムニバスは、ちょっと失敗かも? スチールギターはあんまり好きじゃなかったりする。

3月5日 “調布へ”
 妻がマッサージを受けに行くため、三人で調布へ。
 その間、Yunaと二人でパルコの中をウロウロ。二人でいると、特におばさんに声をかけられることが多い。といっても、Yunaにだけど。。。
 これまで全くなかった体験だけに、なんとなく不思議な感じがする。
 なんか気になったひよこのおもちゃを買って、ご飯を食べていく。
 Yunaはとってもご機嫌だった。お店の中で愚図ることもないので、安心して連れて行くことができる。

3月4日 “ドメイン登録”
 久しぶりにWebでいろいろと遊びたくなってきた。折角なのでドメインも取得してみた。
 時間を見つけて、なにができるか模索しつつ、いろんなことを試みてみようと思う。
 昔とは環境も条件もだいぶ異なり、不可能なことがかなり少なくなっている。
 とにかくやってみなければなにも始まらないだろう。
 とうわけで、近々このページのURLを変更する予定です。
 Netscape 8のbetaがリリース。早速インストールしてみたけれど、Firefoxとなにがことなるんだろう?

3月3日 “節句”
 初節句なので、さっさと仕事を切り上げて帰宅。自宅では既に妻の両親が到着していた。
 近くとはいえ、夜の貴重な時間を割いていただいたことに感謝。
 Yunaを囲んで夕食。いつものように妻が作った料理を食べながら、幸せな時間を過ごした。
 実家のちらし寿司はあまり好きではないけれど、妻が作ったのは、美味しく食べられる。味の好みが似ているからかな。
 雛祭りなんて、Yunaが誕生するまで、無関心だったけれど、さすがに今はちゃんと祝ってあげないとと思う。
 でも、今は、親が美味しいご飯をいただくだけだけれどね。

3月2日 “route add”
 会社の環境の話。用途やネットワーク毎に端末が増殖し、机の上は端末に侵食され、ディスプレイに囲まれて仕事をしている。
 用途毎に入出力デバイスが変わるので、無駄な動きや戸惑いが増え、ロスも多い。
 そんなわけで、NICを数枚挿して、1台の端末にできるだけ集約してみた。
 メインで使うネットワークに繋がっているNIC自体のメトリックを小さい値で固定し、あとの細かい振り分けは、routeにて設定。数分後には、幸せな環境ができあがった。
 なんで早くこうしていなかったんだろう。作業効率も一気によくなった。
 まさに一カ所にいながら、あちこちの仕事に手を出すことができる感じ。
 でも、昨日の講演でも話していたけれど、みんなホント端末に向かって仕事をしているね。
 ハワイで闘病生活を送っていた元プロウインドサーファーの飯島夏樹さんが亡くなったそうだ。ご冥福をお祈りします。

3月1日 “セキュリティ対策”
 某社主催のセミナーへ参加。
 朝一で自宅に戻り、少し仮眠をとってから新宿へ。深い眠りだったような、まだ眠り足りないような。。。
 学生時代は、よく新宿を徘徊していたのに、最近はもっぱら用件を済ませて、とっとと退散しているなぁ。
 セミナーの方は、始めの講演者が、めちゃくちゃ緊張して、話になっていなかったりして、無駄な時間になるかと心配だったけれど、最後の特別講演では、主催者のやり方を否定するような内容で、ちょっと面白かった。
 確かに言っていることは当たり前のこと。当たり前のことが、今の企業はできないんだよね。

Feb. / Jan. 2005
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan. 2004
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan. 2003
Dec. / Nov. / Dec. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan. 2002
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan. 2001
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan. 2000
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan. 1999