8月31日 “休日”
 今日もまた、お昼頃に目が覚める。軽い二日酔い。あぁなんかぼぉ〜っとしている・・・。
 幸い冷蔵庫にポカリスウェットがあったので、ごくっと飲んだら復活。ただ単に寝過ぎただけかも?
 今日も妻は一日ピアノの練習。自分は???ぼけぇっとしているだけ。まぁ、これはこれでホントいい息抜きになるのだ。日頃のことを考えると休日まで頭を使いたくないしね。
 けど、夜は二人でプールに行ってひと泳ぎ。やっぱり気持ちがいいのだ。

8月30日 “一歩先へ”
 夜は、同期と会食。今回もまたじっくり話をすることができた。しかし、話題は今世間を騒がせていることになってしまう。でも、結局は今どうするか?ということだと思う。
 今やるべきことをしっかりやる。それが最も大切なことだと思う。
 帰りの電車は、かなりぐっすり寝てしまったようで、気が付いたら次の駅だった。
 仕方なく、トボトボと歩いて帰る。でも、その駅からもそんな離れている訳ではないので、そんな長い道のりでもなかった。
 そういえば、3つの駅の真ん中あたりにあるんだよね。全部終電が早いけど…。

8月29日 “動かない”
 朝一番から、問題発生。明日の更新に併せて、プログラムをちゃんと走らせなければ行けないのだけれど、正常に動かない・・・。予定繰り下げ???
 コードも全部見直して、最後パーミッションを間違えていたことに気が付いたときには、なんとも・・・。
 でも、午前中のうちに全ての問題が解決してよかった。午後からは別件に取り掛かることができた。そろそろ、スケジュールの見直しが必要かもしれない。

8月28日 “大事件”
 夕方になって、大きなニュースが飛び込んできた。
 こういったニュースがでたとき、いったいどれが正しい情報なのかわからなくなる。
 マスコミはお祭り騒ぎのように取り立ててしまうので、話が一件大げさになってしまいかねない。本来ならちゃんとした事実を伝えればいいのに・・・。
 しかし、今はWebという媒体がある。こういった話題がでてしまった以上、いち早く全容をしっかりと究明し、事実関係を含めて報告することが重要だろう。

8月27日 “下落”
 この週末で、Pentium4の2.53が非常に安くなったので購入。買い時だと思う。自分には必要ないけれどね。
 早速動かしてみると、う〜ん。何が変わったのだろう?と本当にわからない。1.8から2.5へ、FSBも400から500に数字的にはあがっているのだけれど、違いが見えない。
 CPUに関していえば、1G前後でホント十分なのかもしれないね。ディスク周りさえしっかり固めれば…。
 でも、値崩れがかなり早い段階で、しかも予想以上に起きたことに関しては、大満足。

8月26日 “一段落?”
 ここ数日集中的に取り組んでいたプロジェクトが、今日でとりあえず一段落した。
 スケジュール通り、なんのトラブルもなく、作業を終えることができたことは、皆の協力があってこそだろう。久しぶりに充実感を感じた。気持ちがいい。
 この件に関しては、今回で全て自分の手の内に持ってくることができたので、これからが本当のスタートととれなくもない。
 さらに忙しくなるのか、それともゆとりがもてるのか、予想がつかないところだけれど、まぁ流れに任せて、気楽に行こう。

8月25日 “温度差”
 部屋によって、温度差がかなりある。一番涼しいのは、ピアノの部屋、次がリビング。そして最も暑いのが、PCがおいてある寝室。
 お陰で、この夏は何度熱暴走で、データが消えたことか・・・。
 でも、冬になると、きっとこれが逆転して一番居心地がいい部屋になるに違いない。
 夏の涼しさをとるか、冬の暖かさをとるか、難しいところでもある。

8月24日 “半日しかない休日”
 最近、休日となると、妻がゆっくり休ませてくれるようになった。ただ単なかなか起きない自分を起こすのが非常の面倒になったからかもしれないけれど。
 お陰で、今日も目が覚めると13時。本当によく寝たものだと我ながら感心してしまう。
 それだけ寝ても、まだまだ眠り足りないのはなぜなんだろう? それだけ、日頃の疲れがたまっているのだろうか?
 そういえば、千葉にいた頃は、起きるのが面倒で休日は一歩も外にでなかったということもあった・・・。そうならないだけまだいいのだろうか。
 夜はプールでリフレッシュ。200m全力で泳いだら、さすがにバテた。

8月23日 “会長登場”
 組合の会議の中で、会長が見えて講話を聞くことができた。
 比較的少人数な集まりの中で、経営トップがわざわざ足を運ぶことは非常に珍しく、貴重な時間を共有することができた。
 原稿なしの生の話しだし、ある意味本音を聞くことができたと思う。
 正直な感想、トップはかなり全体、特に担当者ベースを理解している。しかし、その途中でなにか変な方向に変わってしまっている。
 今の世の中、大企業だからこそ危ないと、社員全体が感じなければいけないのだけれど・・・。

8月22日 “午後出社な日々”
 今週ずっと午後からの出社。帰りが終電になってしまうのが、ちょっと辛いところだけれど、いつもより朝寝坊していられることは、とても幸せ。
 でも、今週は日曜日も出社したからなんとなく一週間がとても長い。午後勤でなければ、きっと今頃バテてしまっていただろう。
 通勤途中にちょっとヨドバシに立ち寄る。やっぱり買い物するのは平日に限るね。人が少ないし、ゆっくり見ることができる。
 本を買だけ買って出社。なんか最近その種の本ばかり沢山買っているような気がする。本当はじっくり読みたいのだけれど、なかなか時間が・・・。
 帰りの電車で本を広げても、気がつくと熟睡しているしね。

8月21日 “黙々と”
 Webの仕事。それはひたすら黙々とやるしかない。ことだと思っている。
 レイアウトとか、コンセプトとかそういった企画ベースの時は、自由に意見交換などして進められるけれど、HTMLを書くとか、イラストを描くとかクリエイティブなフェーズになってしまうと、ただディスプレイに向かい延々と仕上がるまで、頑張るしかない。
 しかし、どうもWindowsXPなどはまだまだ安定していないようで、特にAdobe系としっくりこない様子。
 今日も終わったーというところで、きれいさっぱりデータが消えました。ただ一人、悲しむしかないです。

8月20日 “カラッ”
 朝からカラッと晴れてとても気持ちがいい。それほど暑くもなく、とても過ごしやすい陽気。
 PRスペースが明後日リニューアルオープンするということで、その内覧展に行く。
 う〜ん。なんかちょっと違うかも? Webで欲しいコンテンツの一つであるような気はするけれど。
 午後から会社に戻り、本運用に向けた試験運用を開始する。これから、もうひとつの山場がある。
 ただひたすら、立ち向かうしかない・・・。

8月19日 “お荷物”
 台風が夕方から夜にかけて接近するということで、傘をもって出勤。
 しかし、結局 通勤途中に雨に降られることもなく、傘の出番は全くなし。
 わざわざ折り畳みではない大きな傘を持ってきたのに。ただ単に邪魔でしかなかった。
 折り畳みでは小さすぎるし、普通の傘だと嵩張るし、ちょうどいいものはないのかな?
 でも、合羽はビジュアル的に却下。

8月18日 “マイペース”
 今日は休日出勤。丸一日自分のペースで仕事に取り掛かれたので、かなり捗った。
 その為、夜になる頃には、なんかヘトヘト。もうひとつ片付けてから帰ろうかなと思っていたけれど、効率がかなり落ちたのでさっさと帰宅。
 これまでの作業の遅れも取り戻すことができたし、このまま行けば順調にプロジェクトを完了することができる。スケジュール通り作業を終えることができることはとても気持ちがいいことだ。
 途中ヨドバシに立ち寄って、光オーディオケーブルを買う。デジカメのケースはなかなかいいものに出会えず・・・。やっぱり純正のものかな?

8月17日 “涼しい”
 お盆が過ぎたからか、それとも台風が近づいているからか。涼しくとても過ごしやすい陽気。
 空はドヨンとしているけれど、蒸し暑いよりはいいかも。
 これから、温度も徐々に下がっていて、秋らしいカラッと晴れた陽気になるんだよね。
 ホントこの湿度さえなければ、カラッとしていて暖かく、夏は最高なんだけれど・・・。
 異常気象のせいか、どんどん亜熱帯のような夏になっている気がする。

8月16日 “一日12時間”
 最近休日となると、妻は自分のことを起こさず、放っておいてくれる。
 なかなか起きないので起こすことが、面倒なのかもしれないけれど、そんなわけで、今日も目が覚めると12時過ぎ・・・。
 もう、一日の半分が終わってしまっている。折角の休日なのに、やりたいこといっぱいあるのに・・・と反省から始まる休日。
 本当に本当にどうすれば、休日といえどシャキッと起きることができるのかな?

8月15日 “タイミング”
 帰宅途中、電車に乗っていると結構激しい雨。雨の中帰るのも嫌だなぁと思っていたのだけれど、駅に着くとまだ、雨は降っていない様子。
 雨に降られることもなく良かったと、部屋に入った途端、先程の大粒の雨が・・・。何とタイミングがいいのでしょう。
 お陰で雨に濡れることもなく、また傘も出さずに済んだ。
 手がけている仕事の件も今日で一段落したし、明日はお休みだし、なんとなく後味がよい週末。

8月14日 “カジュアルディ”
 朝、私服で行くんじゃないの?という妻の一言で、今日はカジュアルディになった。
 みんなお盆休みで休んでいるし、暑いし、もともと会社でも接客しないときは私服でくるようにという指令?もあることだしね。
 ビックリされたのは、会社の人。学生と言われたり、ホント若いねと言われたり、年齢不詳だねと言われたり・・・、嬉しいのやら?
 でも、服装を変えただけで、自分の中での気持ちというか、仕事に対する接し方が変わったことには驚いた。
 やっぱりこの業界はスーツでいてはいけないのかもしれない。発想がトラディショナルになってしまう。

8月13日 “プロフェッショナル”
 昨日に続いて本日も、とあるプレゼンを聞くことになった。
 プロフェッショナルとはなにか? それが故に求められるもの、必要なものはなにか? 考えさせられた。
 お金をもらっている以上、その業界でプロフェッショナルであるという見方もできる。
 それはつまり自分にも当てはまるわけで、プロでなければいけないわけでもある。
 プロがプロで存在できるのは、専門的な勉強を受けるとか、資格を取るかそういったものではなく、努力しかないのだろう。

8月12日 “環境”
 集中してひとつのことに取り掛かりたい場合、会社という環境は、本当に向いていない。
 電話にメール、次々と依頼がやってくる。ひとつ片づいても、また新しいのが・・・。そして、また会議も。
 今のオフィスのレイアウト自体も、一人で集中する作りになっていないのも手伝って、平日なにかを作り込むという作業は全然捗らない。
 まぁ、これはこれで今の業務上とても必要なことなのだけれどね。そういえば、以前集中したいときは、一人会議室に籠もってやるという先輩もいたな。
 ということで、予定がどんどん遅れていきます。大丈夫なんだろうか?

8月11日 “潜れない”
 友達が軽器材を揃えるというので、付き合いでダイビングショップに行く。
 お店に行くと、そういえばフィンが欲しかったんだ。あっコンピュータも・・・と沢山欲しいものがでてくる。でも、今みたいにほとんど潜れないのでは、買っても仕方がない。
 なんとか、学生の頃のように月に二回、いや月に一回でもいいから潜りに行きたいものだ。
 友達は、秋にモルディブに行くとのこと。何とも羨ましい。
 自分たちの旅行計画も早く立てなければ、早く10月分のパンフレットできてこないかな。

8月10日 “送別会”
 友人が転勤で里帰りすることになったため送別会。急遽開催したにも関わらず結構の人数が集まった。これもまた、彼の人柄だろう。
 送別ということもあり、だいぶ昔の話題がでてとても懐かしくなった。昔といってもつい4年前。たったそれだけというような気がするけれど、当時、4年後の今の自分たちを想像することができただろうか?
 みんなそれぞれ全く異なる人生を歩んでいる。これから先、どのように変化していくのだろう?
 家に帰ったら、昔の写真を見てみよう。

8月9日 “会食”
 同期が出張で近くまで来ているということで、夜に待ち合わせをして会食。
 しかし、来客がなかなか見えなくて、かなりの時間を待たせてしまった。申し訳なかった。
 金曜日ということもあり、お店はどこもいっぱい。なので、結局いつも行ってしまうところ。こんな時にいろんなお店を見つけたいのだけれど。
 久しぶりということもあり、お互いの近況報告を兼ねて・・・。
 同じ会社にいながら、やっていることは全く異なる。そんな同期と意見交換ができることは貴重かもしれない。

8月8日 “Flash”
 なかなか手を出していなかったFlashだけれど、いよいよ必要に迫られているようだ。
 早速本を買ってきて、ちょっといじってみる。えっ?こんなに仕上がりのファイルサイズが小さいの?かなり驚き。
 比較的戸惑うことなく、使えそうだ。作りたいものは盛りだくさん。ちゃんとスケジューリングしてやらなければ・・・。
 Webの技術について、2年程度遠ざかっていた分、だいぶ取り残されてしまったけれど、早くその遅れを取り戻さなければ。
 あぁ、でも結局最後はやることが同じになってしまうんだな。

8月7日 “復活”
 今日もいろいろと仕事が片づかず、結局帰るのはいつもの時間。家に帰るとちゃんとADSLモデムが届いていた。
 言ったのはいいけれど、ちゃんとものが届かないということを心配していたのだけれど、大丈夫だった。
 さっさと寝ようと思っていたけれど、届いたものが壊れているというのも嫌なので、セットアップする。
 問題なさそうだ。3日間ネットに接続できない生活から回避。最も大変だったのは妻のようだ。

8月6日 “通勤”
 出張の関係で、今日は妻と一緒に出勤。
 大昔のことだけれど、結婚して妻と一緒に出勤するということに憧れたことがあった。
 その頃流れていたCMの影響だけろうけれど、なんとなく幸せな夫婦生活を彷彿させたのだろうか。
 そんなわけで、毎日妻と一緒に出勤できる訳ではないけれど、こうやってたまに嘗て憧れていたことを実現させている。
 こっちに引っ越ししてきて、実現できるようになったちょっぴり幸せなことのひとつだ。

8月5日 “電話”
 モデムが壊れてしまったので、朝一番にプロバイダに電話。
 仕事柄、どのような対応をしているのか非常に気になるところでもある。
 これまでのトラブルで相当こなれているせいか、非常にスムーズな対応に満足。
 イレギュラーな質問に対しても、まぁ完璧とは言えないが、難なく答えてくれる。非常に参考になった。
 他の事業者がどのようなことをしているのかというのは、常に把握しておくべきだと再認識。

8月4日 “ADSLモデム壊れる”
 もともとまともに機能していないADSLモデム。でも、二台以上接続するとDNSが引けなくなるというバグが修正されたということで、ファームウェアのバージョンアップを行う。
 とはいっても、以前のリリースでファームウェアのバージョンアップをするとLinkできなくなるというどうしようもない問題があったことから、バージョンアップはかなり慎重に・・・。しばらく様子を見ていた。
 リリース後一週間以上過ぎ、特に変な声も聞かれない様子なので、早速・・・。しばらくは快調だったものの、突然繋がらなくなった。Linkはしているけれど、あれっ? アラームランプが赤く点灯しっぱなしではないですか、ははぁ。壊れてやんの。ホントに壊れているじゃないですか。さすがジャパンエレクトリシティ。また、ちゃんとファームのチェックをしていないですね。明日電話して富士通製に変えてもらおっと。
 声が上がらなかったのは、多分使っている人自体が少ないんだね。きっと・・・。

8月3日 “朝寝坊”
 目が覚めたのは12時過ぎ。うひゃ〜また昼過ぎまで寝てしまった。なかなか朝起きることができないのが、毎週土曜日。
 折角の休日なのに、毎週毎週これでは非常にもったいない。なんとかして改善しなければ、それにはまず、金曜日なるべく早く帰れるように頑張らないとね。スポーツクラブにも行きたいし・・・。
 そんなわけで、午後から始まる一日は本当に短い。やりたいことも半分ぐらいしかできない・・・。トホホ。
 来週こそは、きっと、きっと・・・。

8月2日 “大雨”
 昨日今日と続いて夕立。というか夕方に大雨が降っている。
 過ぎ去った後は、蒸し暑かった空気が、すぅ〜っと涼しくなって、一気に過ごしやすくなるけれど、降っている間は大変。
 幸いずっと内勤だったので、全く関係なく中でのほほぉ〜っとしていられたけれど、電車が止まったり、停電したり・・・。でも、こんなスコールのように雨が降るのはやっぱり異常だよね。

8月1日 “温度差”
 京王線、丸の内線、銀座線と電車を乗り継いでいる。路線毎に車内の温度差が結構激しかったりして、銀座線、京王線、丸の内線の順に暑いといったところ。
 したがって、涼しい、暑い、涼しいとなるのがいつものパターン。でも、真ん中の丸の内線の暑さは、スーツを着ている人間には結構耐え難い。ホントクーラーが全然利いていなくて、まるで蒸し風呂状態。
 たまに回る扇風機からも熱風がやって来る。みんな大汗をかいて乗っているような感じ。駅構内は寒いくらいなのに、一体どうなっているんだろう?

Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan. 2002
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan. 2001
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan. 2000
Dec. / Nov. / Oct. / Sep. / Aug. / Jul. /
Jun. / May. / Apr. / Mar. / Feb. / Jan. 1999