3月31日 “不安定”
 今日は一日あまり天気が良くないと信じていたので、今日もまたゆっくり寝ていようと思ったところなんと徐々に日差しが差し込み・・・もったいなくなって起きた。
 いつもより早めの起床だったので、妻からあらっ珍しい・・・って・・・。
 昼過ぎからは暖かい日差しが差し込み部屋の中もポカポカ。春らしく心地よいよね。
 と思ったら、夜雷と共に激しい雨。う〜ん。よくわからない。

3月30日 “熟天国と地獄”
 土曜日の朝寝坊。それは今の自分にとって至福のひととき。が、しかし、そんな時間も妻のちょっかいで結構台無しになってしまう。う〜ん。
 来週からは、ちょっかいを出されないように早起きするべきか、それともこれまで通り朝寝坊するか。難しい選択である。
 ところで、中途半端に目が覚めると、頭が痛くなりません?

3月29日 “サービスイン”
 気がつけばサービスインしてしまったと感じ。はぁ。まだまだ課題がいっぱい残っている。
 でも、できることからコツコツと進めていくしかない。欲張って一気に飛び越えようとすると、あとでとんでもない仕返しがくるというもの。無理をせずにマイペースで・・・。
 午後からは某社との打ち合わせ。来週から毎週定例ということで、やっぱりゆっくりする暇は当分来ないのだろう。

3月28日 “青空”
 久しぶりに爽やかな青空を見たような気がする。朝からとても気持ちがいい。
 そしてなにより、朝の通勤電車で意外な場所から富士山が見えてビックリ。
 しかし、今日はなにかとトラブルが多い一日だった。大きなものから小さなものまで・・・。一日中トラブル処理をしていた感じ。なんか気がつけば以前の職場と同じようなことをしている。
 まぁ、どこへ行っても基本は同じといったところなんでしょう。いいところをたくさん持ち合わせて、さらにいいものができあがるといいな。

3月27日 “やるべきこと”
 やるべきことはたくさんある。しかし、そんなに長く集中力は続くわけもなく、時には息抜きも必要となってくる。
 以前は、息抜きとしてプールで泳ぐということがあったけれど、なかなか行けない(というか行っていない)今となっては、息抜きの手段がないかもしれない。
 そうしていると、やっぱりやるべきことをきちんとやれなくなっていく。集中力も落ち、さらにはペースも落ちる。短時間で気軽に息抜きできる方法なにかないかな?

3月26日 “風邪大流行”
 職場で風邪がだいぶ流行っているようだ。半分ぐらいは体調を壊し、休んでいるかマスクをしている。
 普段休暇をとる人がほとんどいないだけに、なんとなくこれだけ人が休んでいるのは不気味だ。
 勤務パターンを考えれば、今日まで体調を崩している人が少ない方が不思議なくらいだけれど・・・。
 自分は先週体調を崩したけれど、今回は大丈夫。いつも流行る前に風邪をひくことが慣例のようだ。

3月25日 “模様替え”
 やっと部屋の蛍光灯を電球色に変えることができた。
 前の部屋の照明は電球だけだったので、その温かさがとても好きだったけれど、この部屋では、照明を替えることができず、蛍光灯以外は無理。せめて、色だけでも電球に近づけてみた。
 やっぱり電球色の方がいいよね。ちょっと明るすぎるような気がするけれど・・・。
 のんびりできる空間。それが自分の部屋の理想だと思う。

3月24日 “会食”
 妹の引っ越しで、両親が都内に来ているということで、急遽会食することになる。
 もっと前々から言ってくれればいいのに当日になっていきなり電話してくるんだもん。
 気になっていた母親の容体はすっかり元通りということでちょっと安心。まぁ、無理をせずのんびりと生活してもらいたいものだ。
 さて、明日から妹は念願の独り暮らし。ちょっぴり心配だけれど、まぁなんとかなるものだよね。

3月23日 “指定勤務”
 今日は休日出勤。久しぶりの指定勤務だ。でも、以前より責任を求められる立場になってしまっているので、何事も起こらないのを祈るばかり。
 しかし、今日はやることがいっぱい。まず、朝一番にクレーム対応があって、その他も・・・。
 困難を予想して万全の体勢で挑んだら、あっさり解決してしまった。作戦成功といったところ。だいぶ気が楽になり、その後は順調に予定を進めるだけ。
 何事もなく済んでいるのは今のうちだけだろうか。いずれにせよ。なにもなくてよかった。

3月22日 “たまった”
 この日記。もうそろそろ1ヶ月更新していません。ちょこちょこ書いているものの。アップロードしていないのです。
 今日の一枚もそんなわけで、ずっと昔のまま・・・。
 なんとか定期的に更新できるようにしなければなりません。
 もっと週末を有効に使わないとね。プールにも行きたいし、このままでは運動不足です。

3月21日 “休養”
 今日は一日休養の日。このところ体調が優れないので、なんとか今日一日で回復しなくては。
 といいつつも、8時半に目が覚めてしまった。頭の中で、とあることが気になり、それを紙か何かにメモらなくては忘れてしまう。ということが心配で目がパッチリ。
 しかし、ご飯を食べてソファで横になっていたら、気がつくと1時過ぎ。よく寝ました。
 なんかいつもこう寝てばっかりで、休日が過ぎてしまう。非常にもったいない。

3月20日 “お客さま宅訪問”
 モニタのお客さまの工事が順次行われており、今日は一日その立ち会い。お客さまの生の声を聞くには最高のチャンス。
 しかし、久しぶりに5時半に起きたせいで、眠いし、体調の方もあまり良くない。これ以上ひどくならないことを祈るばかり。
 工事の方は順調。とてもいい方ばかりでよかった。やっぱり土地柄かな。
 桜坂のさくらはほぼ満開。とてもきれい。週末はお花見に最高だろうな。あいにく土日と会社にでなければいけないが・・・。
 夜オフィスに戻り、今回気付いた課題について整理。早急に環境を整えなければいけない。

3月19日 “絶景”
 打ち合わせのため桜木町へ。ランドマークタワーの一室でのミーティング。
 眺めが非常に素晴らしい。夕方から始まって、日が落ちた頃には眼下に素晴らしい夜景が広がっていた。
 展望台に行かずして、こんなきれいな夜景が見られるというのは羨ましい限り。
 こんなところで仕事をしたら、さぞかし捗るんだろうな。

3月18日 “100Mbps”
 100Mbpsの世界。まさかこんなにも早く各ご家庭まで提供されるとは思っていなかった。
 スループットの方もほぼPCの限界まででている。何とも素晴らしいことだ。
 とは、いいつつもまだそれを有効に使うコンテンツが誕生していないけれど、まぁそれも時間の問題だろう。ネットワーク上にあるものもが、手元のHDDの中にあるようにサクサク読み込まれるのは本当に快適そのもの。
 明日は某所のプレス発表だ。一通り対応を練り準備万端。

3月17日 “風邪?”
 どんどんだるくなって、夕食を食べ終わった頃には、もうダメダメ。
 明日、明後日は特に重要な予定が詰まっている。何とかして、この風邪を乗り越えなければ・・・。
 薬を飲んで布団に潜り込み、数時間ほどぐっすり眠る。たったそれだけだけど、だいぶ回復する。これで、もう明日は大丈夫だろう。
 知らないうちに体がこの生活に順応できるようになっているのだろうか。一年前には想像できない生活だ。

3月16日 “喉が痛い”
 同期が辞めることになったので、その送別会。
 なんか目覚めたと同時に喉が痛い。あぁ風邪の前兆・・・。
 幹事である以上、大事をとって休むというわけにはいかない。一端会社によって、早急に仕上げなければいけない書類をまとめ、集合。
 同期はみんなこれから課題研修発表を控えており、結構大変な様子。自分はというと、今回異動したため全ての研修がなくなって幸せ。
 定期的にこうやって顔を合わせるのも大切だね。

3月15日 “妻不機嫌”
 多分昨日のことで、妻は朝から不機嫌です。
 毎日毎日朝早くて夜遅いのだから、もっと話をする時間をとらなければいけないのだけれどね。
 こうやって夫婦がすれ違っていってしまうのだろうか。
 家庭が上手くいかずして、仕事は上手くいかないと思う。なにかもっと二人の時間を大切にしなければ。そのために結婚したんだし。

3月14日 “明日から”
 明日から暫定運用を始めるということで、今夜はグループで集まって決起集会。
 こういった機会を持たなければ、なかなか全員と話をする時間がとれないというも悲しいところ。
 そんなわけで、今夜は早く帰ってなにかプレゼントを贈りたかったのだけれど、そういうわけにもいかず、飲み会に参加。交流を深める。
 今日のために準備をしていなかった自分が悪いのだけれど、仕方がないか。あぁでも、仕方がないで済ませたくなかったなぁ。

3月13日 “見学”
 関係者を引き連れて、設備関係の見学。ちょこっと案内しながらも・・・天気がとても良かったので、ほとんど息抜きのお散歩。気持ちがよかったぁ〜。
 久しぶりに立ち寄る変電所。なんかとっても懐かしい。これから夏に向けて、ホント忙しくなるんだよね。
 作業服を着て、毎日出向していた頃が本当に懐かしい。今ではすっかりブルーカラーとなりました。

3月12日 “デジカメ”
 新しいデジカメを買おうと思いつつ、思いとどまっている。最近になって新機種が出始めてきているから。
 で、早速チェックするもののやっぱり、納得できるものはなかなか登場せず、結局はどこかで妥協しなければいけないのかもしれない。となれば、買わなくてもいいのかななんて思い結局買わず終い。
 でも、今のやつでは気軽に持ち歩くという点でかなり不便。となると・・・。う〜ん。

3月11日 “今さら”
 Yahoo! BBの電話サポートが24時間体制になるらしい。
 この会社って、本当にタイミングが悪い。きっと、ほとんどの人が今さらと思っているに違いないだろう。ころころとサポートポリシーが変わり、それを嬉しく感じている人はほとんどいないだろうに。
 24時間体制になったら、働く側もとても大変。で、コストもそれだけかかる。なんかお金の使い方がちょっと違うようにも思えるのだけれどね。

3月10日 “買うに買えず”
 いろんなものが欲しいと計画を立てて買い物に行くものの。
 結局なにも買わずして帰ってくるのが、最近の傾向。
 一方妻は、しっかりと必要なものを買って帰ってくる。この辺は性格の違うところなのだろうか。
 買い物に関しては、年をとる毎に慎重になっているような気がする。
 買おうと思っていて結局買わなかったもの。ノートPC。スーツ。デジカメ・・・。

3月9日 “帰省”
 母親のお見舞いのため実家に帰省。
 妻は、久しぶりの帰省となる。前回、前々回と風邪で寝込んでいたものね。
 母親の方は、もうホントなんで入院しているのという感じで安心した。
 でも、たまにはこうやってゆっくり休養するのも大切です。無理をせずに、長生きしてください。

3月8日 “滑り込みセーフ”
 朝駅の階段を上っていると発車ベルが鳴り始める。もちろんダッシュ。滑り込みセーフ。
 場所は変わって新宿駅。駅の階段を下りているとまたまた発車ベル。当然またダッシュ。ギリギリセーフ。
 最後の乗り換え。赤坂見附。ここでもまたギリギリの乗車。朝3回ともギリギリの駆け込み乗車。ラッキーと受け止めるべきか、それとも駅員さんにごめんなさいか。

3月7日 “入院”
 通勤途中に妻から電話。こんな時にかけてくるということは余程のこと。
 なんとうちの母親が入院したようだ。ホント心臓に毛が生えているくらい元気な母親なのにどうしたのか気になる。やっぱりもう自分が思っているほど若くはないんだね。
 昼休みに父親に電話。日頃の疲れで、大したことはない様子。とりあえず、今週末帰省することにしよう。

3月6日 “プレスリリース”
 TTNetと提携してサービスを開始するリリースを行う。いよいよだ。
 この部署に異動して2ヶ月が過ぎる。それ以前は、まさか自分がこんなところにいるなんて想像も付かなかった。
 でも、そんなことで喜んでいる場合でもない。まだまだ、やるべきことはいっぱいある。そして、なによりも会社が変わらないとやっていけないと思う。
 今年もまた改革ブームですよ。きっと。

3月5日 “花粉症”
 今年は花粉がかなり飛んでいるようだ。昨年はほとんどなんともなかった妻がかなり苦しんでいる。
 とても大変そうだ。
 ポカポカしてとても気持ちがいい時期だけに、花粉に悩まされて、憂鬱になるのは本当に嫌だよね。
 なにか特効薬みたいなものはないのだろうか? まだまだ謎ばかりの花粉症。

3月4日 “定例”
 4月になったらまた妻と箱根に行こうと約束をする。それまでは、またいつも通りの生活。頑張らなければいけない。
 でも、本当に毎日が楽しい。やりがいがあるし、日々自分に力がついていることがよくわかる。とても有意義な時間を送ることができている証拠だ。
 この世界で自分がいったいどこまでやることができるのだろうか? まぁ体調を崩さない程度にいい思い出を作ることができるといいな。

3月3日 “温泉三昧”
 目覚めたあとは温泉につかって眠気を覚ます。朝から露天風呂はとても気持ちがいいです。
 ゆっくり朝食を食べて、散歩をしながらまた温泉を目指す。こんなに気持ちがいいのに花粉症の妻はとっても辛そう。可哀想だ。
 温泉はなんと全露天。ちょっと混んでいたのが、気になるところだけれど、う〜ん。なかなかお薦めです。
 こんな素晴らしいところに2時間で行くことができるのなら、暇を見つけてリフレッシュしたいですね。

3月2日 “箱根”
 年が明けてからというもの毎日忙しく、夫婦の会話も少なくなってしまったので、二人でゆっくり箱根の温泉に行く。
 3年ぶりの箱根。今回は目的は美味しいものを食べて、温泉でのんびりすること。
 あちこち行きたくなるのを押さえて、お目当てのところだけ・・・。その分のんびりする。
 今日一番美味しかったもの。やっぱり温泉シチューパンでしょう。

3月1日 “発足”
 社内カンパニー発足の日。
 なんとカンパニーの長はプレジデントと呼ぶ。大統領ですよ。大統領。
 で、今日は大統領の挨拶のあと、集合写真を撮って一日が始まる。こういった会社として記念すべき日に、その場にいられるということはとっても幸せなことだと思う。どんどん素晴らしい経験を積み重ねることができる。
 所属の名前は変わったけれど、やることは全く一緒。ラストスパートだ。

Feb / Jan 2002.
Dec / Nov / Oct / Sep / Aug / Jul /
Jun / May / Apr / Mar / Feb / Jan 2001.
Dec / Nov / Oct / Sep / Aug / Jul /
Jun / May / Apr / Mar / Feb / Jan 2000.
Dec / Nov / Oct / Sep / Aug / Jul /
Jun / May / Apr / Mar / Feb / Jan 1999.