1月31日 “同期”
 昼食を食べた後、道ばたで同期にバッタリ会った。まさかこんなところで・・・考えてもいなかったので、最初一瞬誰かわからなかった。
 研修など一切なくなった今、同期と会うにはなんらかのモーションを起こさない限り難しい。これはこれで、ちょっと寂しいこと。
 それだけに、ちょっとした時間でもなにか話ができるということは非常に貴重だ。そして、大切なこと。

1月30日 “エチケット”
 11時過ぎの電車ともなると、結構お酒がいい感じに入ってほろ酔い気分以上の人が増える。今日もまた、そんな中・・・なんかいびきが聞こえ始める。
 ふと前を見ると、女性が足を広げてかなり熟睡している。いびきはどうもそこから聞こえているとしか考えられない。はぁ〜なんか・・・。
 疲れている、或いは酒によってはいるといえ、生理現象だから致し方のないことなんだろうか? かなりショックでございました。

1月29日 “いつの間にか”
 今日は妻も出勤の日。目が覚めるともう妻は家を出てしまっている。
 なんか自分を起こさないようにそぉ〜っとでていっているらしい。まぁそれはそれで嬉しいのだけれど、目が覚めたときにいないって寂しいよね。
 夜、ちょうど帰ろうとしていたとき、妻から電話。帰りの電車は一緒だった。でも、電車の中で自分は熟睡。結婚して9ヶ月こんなんでいいのかな?

1月28日 “休養”
 土日とゆっくり休めたので、今日はパワー全開といったところ。
 やっぱり休養って大切なんだねと、つくづく感じる。でも、この元気はいつまで続くのだろうか?
 で、早速今日、打ち合わせが2時間以上延びて夕食を食べ損ねる。家に帰って、軽く夕食。なんか自分でもこんな生活をしているが驚きだけれど、きっとこれも自分が本当にやりたいことをやっているからなんだろうね。
 でも、くれぐれも健康には気を付けないとね。体が資本。

1月27日 “完成”
 引っ越しの梱包が順調に進んだので、夜から[Wedding]のページの仕上げに取り掛かる。
 なんかいつまでも残っているのがとっても気がかりだったので・・・。こちらもまた効率よく進んで、やっと更新することができた。
 それを読んでいたら、また海外に行きたくなってしまった。う〜ん。でもしばらくは休みもとれそうもなく我慢かな。でも、今度はどこに行こう?

1月26日 “片付け”
 昼頃まで布団の中でゆっくり。はぁ〜幸せ。
 起きてから、しばしぼけぇ〜っとした後、いよいよ自分も引っ越しの準備に取り掛かる。
 今週は書類関係。いるものいらないものをしっかり分けて、いらないものはこの際に全部整理。ここに引っ越ししてちょうど1年。それだけでも結構たまってしまうんだね。
 やっぱり自分は物をため込む性格なのだろうか? 結婚してだいぶ整理するようになったと思うのだけれど・・・。

1月25日 “終電の終電”
 人身事故とホームに人が落ちてしまったということで、終電の出発時間が15分程度遅くなる。この時期、こういったことが多くなるのはなぜなんでしょう?
 大久保駅の事故もちょうど昨年の今頃だったよね。
 お酒を飲んで楽しむのはいいけれど、ホント気を付けないといけないね。
 結局家に着いたのは2時。妻は我慢して起きていました。無理しなくて本当にいいのに・・・。

1月24日 “会食”
 日々のスケジュールも徐々に重なりつつある。時系列で細かく書き入れることができる手帳に変えたのはやっぱり正解だったかも?
 夜は、ハワイで知り合ったショップの人たちと会食。久しぶりにゆっくり飲むことができました。
 なんかバタバタしている中で、こういった機会があるというのはとっても大切なんだなぁとしみじみ。
 次のステップの大きなエネルギーとなる。

1月23日 “あらまぁ”
 家に帰ってきてとてもビックリ。なんか部屋がいつの間にかとても殺風景になっていました。
 妻がきっと、引っ越しに備えて片づけを始めたらきっと止まらなくなって、進められるところまで進んでしまったのでしょう。
 あと2週間あまり、なんか段ボールに囲まれて生活するようかもしれません。
 早く引っ越しを済ませて、スッキリ。通勤も楽にしたいものです。

1月22日 “フレックス”
 入社案内のパンフレットの中で、フレックスタイム制と書いてあったにもかかわらず、いったいそれがどこで取り入れられているのか、ちょっとした謎だった。
 でも、ここにきてその謎がやっと判明しました。本社内のみ実験的に取り入れられているそうな・・・。それなら、案内にフレックスタイム制なんて載せなければいいのに。
 そんなわけで、最近はもっぱらフレックス。そうでないと、やっぱり体が保ちません。9時出社にしただけでだいぶ楽です。

1月21日 “手紙”
 転勤してからというもの、妻と顔をあわすことができるのは、朝寝ぼけている30分間と休日のみ。
 そんなわけで、最近我が家では、夫婦のコミュニケーションを支える手段として、手紙が大活躍している。
 やっぱり手紙をもらうと嬉しいという気持ちは、いつでも変わらないのだななんて思えたり。
 そんな大げさじゃないからいいのかな? これがきっと携帯のメールとかになると絶対に成り立たないのだろうな。

1月20日 “引き籠もり?”
 休日にどこかに出掛けるというのが非常に面倒になってしまった。休日だけ引き籠もり状態。
 特になにをするわけでもなく、なんとなくぼぉ〜っとして一日をおくる。その分平日一生懸命頑張っているからいいのさ。いいんだよね。きっと。
 そんなわけで、昨日今日と外出したのがお豆腐と牛乳を買いにコンビニ行っただけ。
 家の周りになにもないからこうなるのか。それとも、ただ単に面倒なのか自分でもよくわからない。

1月19日 “妻ダウン”
 目が覚めたら3時。ひょえ〜〜。寝過ぎて頭が痛くなることもなく、代えってスッキリ。それだけ、疲れていたということなのだろうか。
 妻は昨日から熱がでてしまったようで、ぐっすり眠っている。
 一番心配していたことが、起きてしまった。当の本人より、それに振り回されている方が大変。体調も崩しやすくなる。
 それだけに、平日は特にマイペースで生活して欲しかったけれど、人一倍使命感の強い妻には無理だったみたい。まぁゆっくり休んで、早く元気になってね。

1月18日 “帰宅時間”
 飲みに行った日を含めて、着任した次の日から当日中に帰宅できたということは一度もない。つまり、会社から帰ってくる日と会社に行く日は同じ日。
 実は、こんな生活になるということに対しては、全く驚いていなくて、逆にこんな生活でもなんとか一週間おくれてしまったことが驚きだ。
 しかし、本当の意味で朝目が覚めるのは東京駅の山手線ホームにたどり着いたとき、それまではぼけぇ〜っと、半分眠っているといった状態。
 したがって、朝妻に何と言われようと、それは脳の中を通ることはない。本当にごめんなさい。

1月17日 “一週間”
 新しい職場になって、一週間が過ぎた。一週間も経てば、その雰囲気などにもだいぶ慣れる。
 仕事の方は、とにかく自分でプランを練ってどんどん進めていかなければ、結果が全く見えてこない。足踏みすることも、今を含めて多々あるだろうけれど、本当にやりがいのある素晴らしい仕事だと思う。
 本当の意味で、忙しくなってくるのは来週水曜日から。その時に、いいスタートがきることができるように、今のうちにこれまでの経過、そして今後やるべきことをきちんと整理しておかないとね。

1月16日 “飲み会”
 今日は、友達が京都からやって来るので、その飲み会。会社近くの八重洲で飲んでいるということもあり、途中から顔を出すつもりでいた。やっぱり、会社は都心にあるに越したことはありません。すぐ行けるもんね。
 夕食はちょっとおいておいて、やれるところまで頑張る。その甲斐あって9時前に片づき、飲み会に途中から加わることができる。
 途中からの参加ほど、幹事にとって迷惑なものはなく悪いと思いつつ、連絡して仲間に加わる。
 当初9時までということで、ホント顔をあわせるだけかなと思っていたら、なんかとっても盛り上がっていて、閉店時間まで楽しく過ごす。
 ちなみに今日とても大人しかったのは、疲れていたのではなくて、居心地がよかったからです。はい。

1月15日 “物件”
 帰宅後、電話を見ると留守電が6件ほど・・・。
 その中に、先日問い合わせていた物件についての回答があった。なんとグランドピアノOKとのこと。急いで、実家に帰省している妻に電話。なんか妻も興奮気味。
 しかし、明日は不動産やさんは定休日・・・。
 はぁ、なんかこればっかり振り回されている感じ。対応などを含め、このご時世。普通の業界なら赤ばっかりになってしまいそうだ。
 それは、それでいいとして、部屋の状態もしっかりしているといいな。

1月14日 “部屋探し”
 眠い目を擦りつつ8時起床。昨夜ずっとネットで物件を探していたので、ちょいと寝不足。
 今日もまた、ネットで探しつつ電話で訪ねる。う〜ん。この部屋を探したときは、すぐに見つかったのに全くもって物件がでてこない。
 このまま探し続けてもきっと見つからないということで、ちょっと発想を変えて、ピアノは妻の実家に置く方向で物件探し。
 となると、新築がいいなぁとなり、カウンターキッチンがいいなぁ〜となり・・・。けれど、ピアノという条件がなくなっただけで、でてくるものなんですね。早速現地へ物件を見に出掛ける。
 これだ。やっぱり妻がよく買い物の時いうように、部屋もまた出会い。この部屋もそうだったもんね。とりあえず、仮契約をして帰宅。3月上旬まで我慢だけれど、やっと京王沿線に戻ることができる。
 でも、終電近くの時刻表をみて場所を決めるというのも本当に嫌なものだ。

1月13日 “引っ越し”
 今日は自分の引っ越し。ではなくて友達の引っ越し。
 引っ越しって結構考えている以上に大変。こんな自分たちでも、なにかしら役に立つだろうとお手伝い。
 とにかく、なんか運べるだけ運びましたよぉ。どこにあったの?というくらい次から次へとでてくるんだもん。どこの部屋もそうだろうけどね。
 まぁ新しい環境で、楽しい思い出がたくさん作れるといいね。
 自分たちもいい物件が見つかるといいなぁ〜。条件がとても多いけれど・・・。

1月12日 “休養日”
 今日から三連休。待っていましたというところ。なにをしようか迷ってしまうのが、連休の初日。う〜ん。
 とてもよく晴れていたのだけれど、目が覚めたのはお昼。ゆっくり休むことができました。
 そんなわけで、昼頃まで眠っていたことに対して後悔したあとは、このままでは、ずっと眠ってしまいそうなThinkPadをいじりはじめる。いじりはじめると止まらなくなる。そして、気がつけば夕方。なぁ〜んにもしてないじゃん。と、今日もまた後悔で終わるのでした。

1月11日 “忘れ物”
 支店へ転勤の挨拶をしに行く機会がなく、そのままになってしまっていたので、午前中に時間をつけて、千葉まで戻ってくる。
 駅までは、結構早いんだけどねぇ。
 支店では、思っていた以上に温かく見送っていただいた。感激・・・。
 戻ってからは、またいろんな会議に出席。もうだいぶ把握してきたので、精力的に展開?となると、やっぱりどんどん業務量が増えていきます。いったいどこまで増え続けるのでしょう?

1月10日 “早速”
 着任して二日目。まだまだ、右も左もわからないなりになんとか・・・。とにかくこれまでの経緯を把握するのにちょっと時間が必要。
 細かな打ち合わせがちょこちょこある。一人の力より、沢山の人が集まった方が大きな力となるといったところだろうか?
 そして、打ち合わせに参加していると、気がつけば時計はもう10時、11時を回っている。
 あ〜ぁ。なんか何にもしていないのに、終電になってしまったような・・・。でも、なんとなく雰囲気が掴めてきたぞ。

1月9日 “着任”
 今日から晴れて本店勤務となった。
 こんなにも早く自分がやりたいことが実現する日がくるとは思っていなかった。この場にいれることが本当に幸せだと思う。
 けれど、そんなことに満足していては、お話にならない。
 自分がここにいるには、それなりの理由がある。必要とされたのだ。だったら、その期待に応えるべく全力で頑張るしかない。
 そして、数年時が経ったとき、自分の子孫に誇れるものができれば、それは最高の幸せだろうな。

1月8日 “門出”
 木更津に行くのも今日で最後。この時をどんなに待ち望んでいたか・・・。最後の日。そんな日は最も気に入っていたところにお昼御飯を食べに行く。妻と共に。こんなところで、二年間やっていたということも、ここにきて少し知ってほしかった。
 すべての用事が済んだ後は、これからに向けて、諸準備。シャツや靴など、新しいものを揃える。
 気分一新。なんとなく気合いも入る。
 明日から全く新しい環境で・・・。前向きな気持ちでいっぱいだ。

1月7日 “辞令発令”
 新年早々。しかも、朝一番に辞令が発令された。入社二年目にして5回目の辞令。多いのかな?
 辞令が発令された後、ちょこっと残っていた引き継ぎをやり、それが終わったらそのまま新橋。本店にして転入挨拶と今後の予定について簡単に説明を受ける。これまでの経緯については膨大な資料を渡され、それを見てまず勉強。
 オフィスの中に入って、正直ワクワクした。自分が求めている会社像というか理想的な形がここにはすでにある。この場所で大きく成長し、そして、大きな夢が叶えられそうな気がする。
 しかし、これもまた妻の協力があってのこと、これからさらにいろいろ迷惑をかけるだろうけれど、一緒に頑張っていこうね。

1月6日 “最後の仕事”
 勤務中ちょっと息抜きに遊び半分で、とあるデータの推移を分析してみた。簡単な統計学。
 これまで一年かけて、一生懸命やってきたテーマのちょっとした展開。最後にこうな活用もできるよと提案してみたかったのもある。
 まぁ、それらが今後どう役立つのか、自分は知ることができないが、ちょっとした工夫で、いろんなものに展開できるということをアピール。
 それが、現職場での自分の最後の仕事。

1月5日 “無駄な努力”
 こんなことに時間を割くのは本当に惜しいと思いつつ。ついつい起動しなくなってしまったThinkPadをいろいろといじってしまう。
 しつこい性格なんだろうか?自分は。
 一つのことを集中して頑張るのは大切なこと。それによって、どれだけの知識を得ることができるかわからない。
 けれど、その一方で、そればかりになってしまって、周りが見えなくなるという心配もある。周りが見えなくなってしまったら、それまで得た知識は輝くことができない。
 無駄な努力になってしまうのかな? そうならないためには?

1月4日 “あぅ”
 今日は仕事初め。なにをしに行ったのだろう? 会社って感じ。うぅもったいない。
 復活するはずだったThinkPad。やっぱりダメ。時間をかけることが非常に惜しいけれど、やれるだけのことをやってみたいという気持ちもまたあり。時間を決めて頑張ってみる。
 でも、もうHDDが完全にダメみたい。早速、適当なものを購入しないとね。でも、IBM製で8G以下の流体軸受けじゃないやつってまだ売っているのかな? 探し回る羽目になったりして。
 で、ものさえ有れば、なんかWindows2kがインストールできるようなので、ちょっと試してみるつもりでいる。時間は限られているけれど、なんとかその中で・・・。
 ということで・・・しばらく今日の一枚は更新できません。

1月3日 “iBook”
 これ以上引き延ばしていると、妻のご機嫌がどんどん悪くなってしまうので、意を決して?妻のノートを買いに行く。
 で買ったのが、iBookですよ。iBook。こんなお金があったら、自分が欲しいlibretto L2なんて2台買えてしまいます。ずっとMuramasaって言っていたのですが、なんかいつの間にかiBookになってしまいました。
 購入後はもちろんSetupです。9.2で使うか、OSXで使うか・・・結構悩むところ。結局OSXをメインに使うようにしてみました。なんかいいかも。
 で、これから潰すまで使おうと思っていたThinkPad 535。起動しません。はい。

1月2日 “寝正月”
 実家に帰省しようと、とりあえずは起きたものの。妻の様子がなんか変。正月早々風邪をひいてしまったようだ。
 年始の挨拶などより、体の方が大切。そのまま妻を寝かす。自分もなんかここ数日調子がよくない。まぁ、最近夜勤明けはいつもこうだけれどね。で、このまま行っても、二人揃って体調を崩してしまいそうなので、実家に電話して、その後はずっとWebの作成。なかなかWeddingのページができあがらないもので・・・。
 でも、もうあとちょっとです。

1月1日 “展開”
 今年の目標は『展開』
 これから先、これまでに学んできたことを活用することができるかできないかで、今後の人生が大きく変わっていくだろう。そういった意味でも、今年は非常に重要な年になると思う。
 社会人3年目。これからは各場面において、自分なりの視点で展開して、それらを発展させていきたい。また、その能力が期待されるときだ。
 これらのことは、プライベートでも一緒。幸せな家庭環境こそがすべてにおいて基本となる。まずは家庭から・・・。

Dec / Nov / Oct / Sep / Aug / Jul /
Jun / May / Apr / Mar / Feb / Jan 2001.
Dec / Nov / Oct / Sep / Aug / Jul /
Jun / May / Apr / Mar / Feb / Jan 2000.
Dec / Nov / Oct / Sep / Aug / Jul /
Jun / May / Apr / Mar / Feb / Jan 1999.