11月30日 “面接”
 自分のやりたいことを積極的にアピールする場が、この企業にはある。今日はその面接。
 これからの自分のため。精一杯のやる気をもって面接に挑む。やるだけのことは全てやった。とても満足。
 発表は来週。それまで不安でいっぱいだけれど、これはこれ。けじめを付けて、まずは今与えられていることを精一杯やろう。
 そうすれば、きっと自分の夢が現実となるだろう。

11月29日 “どちらを信じる?”
 Yahoo! BBが工事が未完了の5万件についてNTTへ督促・調査依頼したというニュースがあった。
 今更である。なんかもう、あくまで他人のせいにするという社風が恐ろしく伝わってくる。自分のところの否は一切認めない。これがあのグループのやり方。昔からそうだった。
 幸いにして、自分はさっさと見切りをつけて、別の接続業者でADSL開通となったけれど、もし工事が未着手なのに料金を請求されたり、工事が完了しているのに開通のお知らせがこなかったりしたのなら、きっとこんなおだやかではいられなかっただろう。
 現に、まだ2ヶ月以上も解約の手続き中だし・・・。まぁ、行政指導や自己破産の申請をするのも時間の問題だろう。

11月28日 “健康”
 定期健康診断で引っかかってしまうのは、いつものこと。今日はそのため、健康面談。
 担当医の先生といろいろお話。前回のことをちゃんと覚えていてくれて、なんででしょうね?といった感じ。
 でも、些細なことでもこうやって、専門的な知識のある人と話をして、それについていろいろと心がけるということは重要なことだと思う。そこから安心感がでてくるし・・・。
 幸いにして、まだ異常はでていないけれど、日頃からの心がけ大切だよね。

11月27日 “一人の夜”
 今の自分にできること。妻を実家に泊まりに行かせること。
 それだけで、妻の両親はずっと楽になる。そして、楽しくなれる。今がとても苦しいときだから余計に大切。
 自分もその輪に入りたいけれど、そうなるまでもうしばらく時間がかかるだろう。焦らずにゆっくりと。

11月26日 “夢に向かって”
 自分の目標に向かって、提出する文書をメールで送信!!であとはちょっと一息と思っていたのだが・・・。
 提出先のアドレスが、イントラネット専用であることに気がつき大慌て。急遽会社に向かうことになる。こんなとき職場が遠いというのは面倒だ。
 途中ちょっと道が混んでいたけれど、無事会社に着いてメール送信。夢よ。きっと現実のものに・・・。
 結局、今回の休みもまた。あっちにいったりこっちにいったりして、あっという間に終わってしまった。でも、それもまたよし。後悔さえなければ。

11月25日 “検索”
 遅く起きた今日は、PCに向かったらなかなか離れられなくなってしまった。
 先日から常時接続になった我が家。妻の父親の病気のことを調べていたら、本当にたくさんのいろいろな情報があって驚き。こんなにあるのなら、活用しないのはとっても損だ。
 有益な情報は、自分の知識となり、後の財産となる。そこに生死が関わっているとなれば、気が済むまで調べないわけにはいかない。
 そして、なによりも病気が回復できるような情報があればいいのだけれど・・・。

11月24日 “あちこち”
 近所への見合わせ。自分も行くのかと思ったら、妻と母親だけ。ずっとそのつもりでいたけれど、その必要はなかったようだ。
 そのため、妻は朝から大忙し。着付けをして、それから約20件ぐらい訪問。午前中いっぱいかかる。実家で一緒に住むわけではないのだから、なんかその必要もないのかななんて思うけれど、昔からの習慣のようで、こればかりは仕方がないのかもしれない。妻に頑張ってもらう。
 ずっと勘違いしていた自分は、昨晩作った実家の年賀状の印刷。昨年から始めた宛名までの印刷。4時間程度で全ての年賀状ができてしまうのだからとっても楽。でも、自分のはというと。そこまで楽をしたくない。せめてあて名は手書きで、コメントを書くということはずっと続けたいな。

11月23日 “はじめて”
 母方の親戚がわが実家に集まる。きっと初めてのこと。なんとなく違和感がある。
 そういえば、この家はこうやってみんなが集まれるようにと作ったようだ。昔から実家の方には人が集まるというのが少なかった。だから、小さい頃からホームパーティというものにずっと憧れていた。用意する方はとっても大変だけれど、なんかリラックスして楽しむことができる。滅多に作らない特別な料理を作ったりして、招待する。それもまた楽しみのひとつだ。
 この辺は妻ともよく意見が合うところ。毎月というのは難しいかもしれないけれど、2ヶ月おきくらいなら、こうやってみんなで心おきなく楽しむというのもできるかもしれない。

11月22日 “帰省”
 スポーツクラブで一汗かいてから、のんびりと帰省。今週末、親戚に結婚のお披露目会を簡単にするため。
 帰宅ラッシュを避けるようにでたつもりでいたけれど、そう上手くはいかずに、何度もラッシュに巻き込まれ、実家に着いたのは8時。両親達は待ち切れなかったようでご飯を食べていた。
 51号を使ったルートの方がラッシュに巻き込まれても、大幅に遅れてしまうわけではなく、せいぜい30分遅れ。だから、最近帰省に使うのはずっとこのルート。でも、今度帰省するときは、使えないだろうな。成田山と鹿島神宮・・・。何時間かかるか?想像しただけでゾッ!

11月21日 “クリスマスツリー”
 我が家にもやっとクリスマスツリーが飾られた。120cm。結構大きい。リビングの一角を占領してしまっている。お陰で、左のスピーカーから音が聞こえない。
 クリスマスツリーを飾るのなんて何年ぶりだろう? 実家ではクリスマスツリーといえば、父親がそだてている盆栽のひとつに(何の木か忘れてしまったけれど)、飾りを付けていた。懐かしい。
 しかし、今回買ったのはツリーだけ、飾りとライトはもうしばらくお預け。

11月20日 “三回忌”
 今日は祖母の三回忌。
 といっても、夜勤なので行けない。せめてお墓参りぐらいしたかった。
 あれからもう二年が過ぎてしまうのか・・・。その間、自分は就職し、そして結婚をして、今とっても幸せだと胸を張っていうことができる。そして、今日また新たな目標が見えた。
 こんな姿を祖母にも是非見せたかったけれど、ちゃんと見てくれているよね? おばあさん。

11月19日 “ADSL開通”
 やっと?ADSLが開通した。
 Yahoo! BBからReSETに乗り換えたら、本当にあっという間に開通といった感じ。イーアクセス系はもっと速いと聞くけれど。
 早速、ルータを設定して接続。デスクトップの方は順調。7M程度でていて快適きわまりない。別世界。わずかこんな短い年月でこうも速度が変わってしまうものだろうか? わずか6年前までは最速でも1.5M程度だったのに・・・今や・・・。
 しかし、どうやらルーターのファームウェアにバグがたくさん潜んでいるようだ。ノートの方はDHCPでIPが割り当てられない。直接IPを振って無事解決。でも、途中でDNSが引けなくなってしまったり・・・新しいファームウェアでないかな?

11月18日 “朝から晩まで”
 代務をした関係で、今日も朝8時から夜9時までの13時間労働。
 でも、当直での時間というのは、本当にあっという間に過ぎていく。やらなければいけないことが、どんどんでてくる。
 今日もまた、当分先までチェック表を作り終えたと思ったら、給電所より操作の打ち合わせがどっさり届く。そのまま引き継ぐというのも、なんかとっても悔しいので、一気に片付ける。そうこうしている間に勤務時間も終了。毎回こんな感じで時間が過ぎていく。

11月17日 “大人”
 大人ってなんだろう? 最近の疑問。
 一社会人として、ほにゃららなんてよく言うけれど、その社会人とはいったいなんだろう?
 他人の身になった心遣いができれば、それだけで立派だと思う。でも、それがなかなかできないもの。自分だってまだまだ未熟。けれど、社会にでているときはちゃんとしているつもり。
 会社でも風土改革などというものが取り上げられている。風土といっても外見だけでないのに、なんかそればかりに拘っている。まずは、社員同士の心からの信頼関係を築くことから始める必要があると思うんだけどね。まずは飲めば解決する。そんな訳はない。

11月16日 “幸せ”
 以前より多く休みがあるはずなのに、あっという間に過ぎてしまう。
 休みが終わってしまうたびに、この休みはなにをしたのだろうと思い返す。今回の休みもぼけぇ〜っと平和に過ごした。それが一番幸せなことなのになんかそれだけでは物足りなく感じる。欲深いやつである。
 まだやりたいことがいっぱい残っているからだろう。でも、やりたいことを全て計画通りに達成するなんてとてもできないことだ。やりたいことがあるうちは、休日が終わるたびにこう思うのだろう。それもまた、幸せなこと。

11月15日 “上京”
 千葉に引っ越ししてきて1年半。めっきり都内に足を運ぶということが減ってしまった。
 それが自分としても結構不思議だったりする。恋しくなってちょくちょく遊びに出かけると思っていただけに・・・。
 やっぱり、帰ってくることが非常に面倒になる。帰りの1時間が非常に長く感じるのだ。1時間で行けるというのなら結構近いと思っていたのだけれど。
 そんなわけで、今日は研修で上京。京成線一本で済むのだけれど、やっぱり帰りの1時間は非常に長かった。もっと近くに引っ越しすれば変わるのだろうか? いや、なんか市川辺りに高い壁があるように思える。千葉と東京を区切る大きな壁。自分の心の中に存在する大きな壁だ。

11月14日 “晴れた日は”
 天気予報によると今日はあまりいい天気ではないということだったけれど、目を覚ましたときにはカラッと晴れている。こんな日に一日部屋の中にいるのはもったいない。予定変更して、自転車に乗って買い物に出掛ける。自転車というのは、こんなときとても気持ちがいい乗り物。
 帰り際に焼き芋を買って、近くの公園で食べる。とても美味しい。幸せ。そのまま真っ直ぐ部屋に戻ったものの、もうちょっと外にいたい気分。再び公園に出かける。
 木の葉が結構色づいていて、気候と共に秋本番なのだなぁと感じる。これからどんどん寒くなっていくのか・・・。はぁ。寒いの苦手。

11月13日 “お買い得”
 休みの日というと、自然に買い物となってしまっている我が家。今日もまた買い物へと出かける。
 昨日見つけて、やっぱり欲しくなってしまった。メリタのコーヒードリッパー。今日もまた見つけてしまう。二日連続であるということは、やっぱり買いましょうということなのか? しかし、もう展示品しかない。お店の人に展示品でいいから安く売ってと交渉。待つこと数分。400円でいいとのこと。580円のが400円ならば、もうこれは買いでしょう。
 こんなちっちゃいことでも、安くなるってなんか嬉しくなる。あぁ幸せ。

11月12日 “想い出の場所へ”
 ダイビングを始める前と後では、水族館の印象が全く異なる。ということは、よく言われることだ。
 そんなわけで、やっとダイバーになった妻と共に想い出の水族館へと出かける。二回目だと思い込んでいた自分。けれど、本当は三回目。妻に弱みを握られる。
 なんか魚の数が行くたびに減っているような・・・いないような。今度はちょっと足を伸ばして品川とか八景島とかに行こうかな。
 ゆっくりな昼食はケーキバイキング。ほとんどフルーツばっかり食べていた。メロンがとっても美味しかった。それと、雨がやんで晴れ渡った空に沈んでいく夕日もとってもキレイだった。喜びを感じながら生きていくことができる日々。最高の幸せ。

11月11日 “一生懸命さ”
 夜勤が明けた後は三連休。連休に入る前はいつも決まって、今回の休みに何をするかワクワクする。さて、明日からなにをしよう♪
 部屋に帰って一息ついた後、妻と演奏会へと出かける。なんでも地元のサークルだそうで、この付近で音楽活動ができる場を探している妻とその下見も兼ねてというわけだ。
 徹夜明けだし、演奏を聴いてきっと寝てしまうだろうと思っていたけれど、全く眠ることができなかった。演奏を聴いていて、なにも伝わってこなかった。ただ鍵盤を押している。そう思えた。恵まれすぎた環境に慣れてしまったマダム故なのだろうか?
 上手い下手なんて関係ないと思う。だってパーフェクトな譜面通りの演奏というのは現代の技術でいくらでもできる。でも、たくさんの演奏家がいる。そして、彼らは音楽を通じて現代の技術では、とうてい無理な感動を私たちに与えてくれる。人の心を写す。それが音楽の魅力であり、素晴らしい演奏へと繋がるのだろう。
 煩い煩いとお怒りになっていたおじさん。しかし、そう言いつつも自分は動作音を消さずに写真を撮りまくっていた。人の振り見て我が振り直せとはよく言ったものだ。

11月10日 “買い物”
 最近ちょくちょくネットでのオンライン注文を活用している。これまでちょっと抵抗があって、なかなか手を出す気にはなれなかったけれど、一度使ってしまうとその便利さから抜けられなくなる。市場ではあまり売っていないものを探したり、取り寄せになってしまうものなどは特にだ。
 わざわざ店を探し回ったり、入荷したからといって足を運ばなくていい。まぁ、それはそれで買い物の楽しみでもあるのだけれど、部屋の中でたった1日待っていれば、宅急便で届く。要は使い方次第だ。
 買い物で思い出したけれど、海外で買い物をしたとき、なんかものを買うということに対して喜びを感じる。定員の態度、特に笑顔がとても素晴らしいからだ。日本で同じような喜びって、結構少ないかもしれない。まぁ、旅行ということでウキウキしているからかもしれないけれど、もっと楽しい買い物をしたいね。

11月9日 “逆”
 ローテーションの4日目は夜勤。多くの人が仕事から家に帰る頃、自分は家をでる。そして、ほとんど誰も残っていない会社へに出社。事故さえ起こらなければ、とても静かな制御室の中で夜を過ごす。聞こえる音はといえば、装置を冷却するファンの音のみ。
 生活のリズムが逆。金曜日の今日は、電車の中で程良く酔った会社員が一週間分の疲れだろうか?ウトウトしている姿が目立つ。片や自分はこれから仕事。気を休める者と気を引き締める者。なんかそのギャップが異様におかしくなってしまった。まさか自分が普通の人と正反対の生活をするなど思ってもいなかったから余計に・・・。
 明日の朝みんなが出社し終えた頃、帰宅することになる。でも、明日は土曜日。これから遊びに出掛けるという人で電車の中は賑やかだ。

11月8日 “自分の居場所”
 昨日に引き続いて、今日もまた直を離れてCAD。
 要領を掴んだので、効率は悪いながらも順調に図面が仕上がっていく。予定通り進み、今日中に仕上げる分はすべて終了。次の段階まで進めることができた。
 しかし、まぁなんか折角当直に入ったのに最近やっている仕事は以前と全く変わらない。結局そうなってしまうのだろうか? 自分に向いている職種。必要とされているところがなんかはっきりした様な気がする。

11月7日 “ミス”
 図面がしっかり整備されていないということで、今日は運転を離れて一日CADに向かう。
 わずか15インチぐらいのディスプレイでCADなんて、かなり酷だ。作業効率も恐ろしいほど悪い。
 しかも、ミスをしてしまって変更箇所が反映されなかった。あぁ6時間分の作業が・・・すべて台無し・・・しくしく。
 気を取り直して、また明日。明日中に完成させたい・

11月6日 “洗礼?”
 半月ぶりの出社。しかし、なんか様子がおかしい。嫌な予感が頭の中をよぎる・・・。真夜中に事故が発生したようだ。
 ゆっくりと引き継ぎを受けて、徐々に連休ぼけを回復するなんていうことはいっていられない。直ぐに状況を把握して事故処理にあたる。時間だけがどんどん過ぎていく。
 ふと気がつくと、直の時間は過ぎ夜になってしまっていた。お昼も詰め込んだという感じで、ホント一日があっという間に過ぎてしまった。こんな風にあっという間に一日をおくってしまうのは、なんか寂しいな。

11月5日 “研修”
 15日ぶりの会社は研修から始まる。昨晩大事をとって早く寝たので、なんか寝過ぎて頭がぼぉ〜っとしている。連休ぼけと重なってなにを考えているのやら・・・。
 そんな状態で会社に連絡をとったら、上司から気を引き締めてやるようにと一喝入れられる。ひぇ〜すべてお見通しだ。それだけ気を配ってくれている証拠だね。とても有り難い存在だ。
 研修は内容が内容なだけに重要な部分をさっとおさらいして終了。早めに帰ることができる。そのまま、妻と買い物。結構時間に余裕があると思ったら、なんかあっという間に夜。時間が経つのが早い。そして、明日からローテーションが始まる・・・。

11月4日 “風邪”
 なんかまた風邪をひいてしまったようだ。結婚してからというもの風邪をひくことが増えてしまった。甘えだろうか?
 バイトが一緒だった仲間が上京していたので、会食をする約束をしていたけれどキャンセル。本当に申し訳ないことをしてしまった。以前から楽しみにしていたのだけれど・・・。
 おまけに、妻も演奏会に行く予定でいたのだけれど、それも見合わせてくれた。さぞかし行きたかったのだろうにごめんね。
 なんか長期休暇の最終日だというのに風邪というのはついていないなぁ〜。明日から仕事が始まる。

11月3日 “帰省”
 報告を兼ねて、実家へと帰省。本当は、真っ先に妻の実家へと帰るつもりでいたのだけれど、事情があって今回は先送り。早く顔を見せたいのだけれど・・・。
 我が実家の方は家が新しくなってから初めての帰省。慣れないせいもあり、なんかすごい違和感。といいつつも、掘り炬燵に入っていたら気持ちよくてついウトウト。慣れるまでにそう時間はかからなそうだ。
 帰りは安全運転で。事故を起こしてしまったら、どうもこうもない。しかし、夜間ということもあり、ほとんどの車が戦闘機のようにすっ飛んでいく。巻き込まれないように気を付けないとね。

11月2日 “痛み”
 旅行中から、首から肩にかけてなんか張ったような痛みが続いているが、今日はその痛みがピークに足した。酷い寝違えをしてしまった様な感じでかなり辛い。
 そのまま安静にしていればいいものの、なんか気になってついいろいろ動かしてしまう。それで痛みがさらに増す。悪循環。
 お陰で帰国後プールにはまだ行っていない。痛くて息継ぎができないから。泳ぎたいのと痛いのとで気分は最悪。

11月1日 “秋晴れ?”
 連日秋晴れが続いているようだけれど・・・。不思議となんかそれが曇っている様に思える。本来、カラッと晴れる秋晴れはとても気持ちがいいはずなのに・・・。なんかもったいない。
 これまで行った南国の中で、ハワイがもっとも気候的によかったのだろう。太陽がでると、ギラギラと焼き付けるものの、一端日陰になると嘘のように涼しい。ハワイに填る人が多いというのは、こんなところからなのかもしれない。
 しかし、このままでは快適な秋晴れを無駄に過ごしてしまいそうだ。

Oct / Sep / Aug / Jul /
Jun / May / Apr / Mar / Feb / Jan 2001.
Dec / Nov / Oct / Sep / Aug / Jul /
Jun / May / Apr / Mar / Feb / Jan 2000.
Dec / Nov / Oct / Sep / Aug / Jul /
Jun / May / Apr / Mar / Feb / Jan 1999.