4月30日 “独身最後の日”
 今日は紛れもなく、独身最後の日。28日にお互いの両親が顔を会わせてからというもの、あれだけもめていたのにも関わらず、すんなり進んでしまったので、あれあれ?といった感じ。
 最後の日だからといって、何か特別なことをしたいとも思わず、午後からスポーツクラブに行って体を鍛える。落ちてしまった体重を元に戻し、この連休中に思う存分、体を動かしたいからね。
 明日から始まる新しい二人の生活。不安などない期待で一杯だ。

4月29日 “キムチ牛丼”
 最近、キムチにはまっているというか、キムチが食べたくなることが多い。今日もまた、ちょっとお腹が空いて立ち寄ったすき屋でキムチ牛丼なるものに惹かれる。ずっと前から気になっていたのだけれど・・・。
 牛丼にキムチってどうなのよ?と思いつつ、このままずっと食べないでいるのも焦れったいので注文してみる。すると、これが結構いける。欲をいえば、キムチがもうちょっと辛ければいいのだけれど、まぁよくもこの様なおもしろい組み合わせを考えたと関心。
 なんてことを書いていたら、お腹が空いてきてしまった。おいしいもの食べに行きたいな。

4月28日 “スタート”
 今日やっとお互いの両親が対面して、これまで約半年間もめていたことが解消した。二人の気持ちが家族に心底伝わった証拠でもある。この日をどんなに待ち望んでいたことか。これで、これから内面的にも笑顔で生活することができる。もうこれ以上なにも辛いことはないと信じて・・・。
 顔をあわせて、話をすること。確かに会う前は不安で一杯かもしれない。けれど、顔をあわさないと通じないことはいっぱいある。適度な距離を保ち、コミュニケーションをとることは大切。そのバランスが崩れてしまうと、様々な問題がふくれあがってしまう。

4月27日 “高血圧症”
 健康診断の度に血圧が上がって、ついに高血圧症になってしまった。体重も半年で6kgも落ちているし、生活をもっと改善しないといけないかな? まぁ、それ以上に体脂肪率が減っているのが幸いだけれど・・・。
 診断結果にショックを受けて午後は休暇。これで今年のGWは9.5連休♪ デジカメなどを見て回っていたら、本日限りの特価がついている。割引券、ポイントなどを含めて底値で購入。満足。このあいだのアンプみたいに買って2週間後ぐらいに、1万円安くなってしまったら悲しいものね。
 これまで使っていたものは、つい最近マクロしか撮れなくなってしまったし、買い時だったのね。

4月26日 “連休の前に。。。”
 昨日出張して直した装置の動作状況の連絡が入る。昨日総合的な動作確認ができなかったので、これで一安心。安心して、銚子、成田、船橋、東葛と他の事業所を回ることができる。非常にいい機会を得ることができた。こういったものをどんどん取り入れていかないとね。
 明日から10日間、職場に来ることはない。連休前に済ませてなくてはいけないものを全部片づけて、帰ったはずなんだけれど、夜中に電話がなる。購買関係。まだ予算がおりていないので、手続きを待っていたら、ついにものがなくなってしまった。連休後に緊急で購入しないと・・・でもいい加減、さっさと予算を出して欲しいな。

4月25日 “眠気”
 午後から出張だったため、帰宅時間もいつもよりずっと早い。本来ならここで一目散にスポーツクラブに向かうのだけれど、あくびが止まらないくらい眠く、断念。
 今朝はちょっと寝過ごすし、バスに飛び乗るなど、この眠気はいったいどこからくるのだろう? 十分に睡眠もとっているはずなのに、夜起きているのが非常に辛い。10時過ぎまで起きているなんて、もうとんでもないこと。またあくびが止まらなくなった。今日も早めにお休みなさい。

4月24日 “筋肉痛”
 日曜日からの筋肉痛がまだ治らない。整理運動が足りなかったのかな? そういえば小学校の頃、「きんにくつう」と聞いて筋肉2だと信じ切っていた。二番目の筋肉が炎症を起こして痛くなると思っていたような・・・。なんか今考えるととってもおかしいけれど。当時は真剣だった。
 痛みを避けて体を動かしているせいか、すぐに眠くなる。電車の中でも昼休みも、すぐに眠りに入る。こんなときは、さっさとお休みなさい。といいつつなかなか寝ないから、また明日に響いてしまうんだよな。

4月23日 “ホームポジション”
 昨日、久しぶりにMacintoshを使っていろいろ作業していたせいで、今日はホームポジションがずれて誤入力多発。夕方頃には、ちゃんと元に戻ったけれど、それまでは結構大変。Backspaceがよく押された一日だった。
 自分は正しく入力しているつもりでいるから、変な文字が画面に表示されていくと、一瞬何が起こったのか理解できない。数文字たってやっとホームポジションがずれていることに気が付く。そんなことを何回も繰り返す。鉛筆を使ってメモをとるのもだいぶ遅くなってしまったし、それだけキーボードに依存した生活になっている証拠なのだろう。それだけに、キーボードには拘りを持ちたい・・・。

4月22日 “ウェイトトレーニング”
 午後からスポーツクラブに向かい、久しぶりにゆっくりとトレーニングをする。このところ、帰宅時間が遅く、平日なかなか行けなくなってしまったので、体もちょっと運動不足気味。体重もちょっと減少傾向にあるので、再びウェイトトレーニングで体重を増やそうと考える。
 2サイクル終わった頃には、もう体がボロボロ。筋肉をほぐす目的でプールに行くものの、とても重いウェイトを背負って泳いでいるようで、フォームも崩れ放題。
 学生時代よくもまぁこんなのを毎日続けていたものだと、自分で感心してしまった。でも、とにかくあと最低5kgは増やさないとね。

4月21日 “ラーメン”
 今日で車の車検が切れてしまうので、車検を受けに行った後、久しぶりにラーメンを食べにいく。ずっと前から気になっていた鎌取駅前の九州ラーメン屋さん。
 ”限定”のまるきんラーメンというのに、非常に惹かれたけれど、いつも物珍しいものに手を出しては失敗している自分。無難に、九州とんこつラーメンを食べる。とんこつといえば、以前九州に行ったときに食べて、こんなに味が違うのかと驚いたのだけれど、その驚きを思い出すような結構あっさり味のとんこつ。こんなに美味しいのなら、もっと前から行っていれば良かったとちょっと後悔。まぁ、美味しいお店が見つかったからいいでしょう。これから、もっとこの辺を探索しないとね。

4月20日 “やっぱり天気がいい日は外”
 室内でこなす仕事が一段落したので、時間を見て現場に出向させてもらう。今どこで何をやっているかという情報はよく入ってくるのだけれど、じゃ現場でいったいどのようになっているのかよくわからない。そのことがずっと気になっていたのだ。
 幸いにして、明日からの試験の準備で人手が足りなかったらしく、それを手伝う。非常に暑くて大変だったけれど、それがなんかとても心地よく感じる。
 帰社後、なんかすがすがしい顔して戻ってきたなと言われるくらい、いい気分転換になったのかもしれない。

4月19日 “完成!!”
 先週から始まった変電所のパンフレット制作。午前中に工務所長と副所長の承認を得て、やっと完成した。これで通常の業務を集中して行うことができる。ほっ。
 パンフレット制作ばかりをしていると、なんで自分はこんなことしているのだろうと思う気持ちと、自分にしかできないものを作ろうという気持ちが葛藤する。結局は、後者の気持ちが勝って、納得いくまでとことん頑張るのだけれど、本来の業務が別にあるだけに、そこが辛いところ。やりたいことがいっぱいあるうちは、ちょっとどん欲になってもいいかもね。

4月18日 “早く帰ろうと思ったけど…”
 今日こそは、定時に帰ろうと思ったけれど、締め切りがしまっているパンフレットをさっさと片づけてすっきりしたかったので、残って続きをやる。
 時間が経つにつれて、職場の人もまばらになり、ひとつのことを集中してやれて本当に効率がいい。まぁPCが遅いときはちょっとひと休みをして・・・でも、波に乗っているときって、一息もつかずに一気に進めたいんだよね。
 集中してやったお陰で、印刷を残すだけになったけれど、気がつくと腰が痛い・・・。

4月17日 “現場にでられない。”
 久しぶりに、現場に出向して操作をする機会があったにもかかわらず、どうしても中で進めなければいけない仕事があり、出向が取りやめになる。
 予定が入ったときから、自家出自家帰りができると思ってずっと楽しみにしていたのに、非常に残念。このままでは、さらに肌の色が白くなってしまう。なかなか焼けないのに・・・。
 この仕事が一段落したら、機会を見てどんどん現場に出るぞ。

4月16日 “営業職!?”
 工務所長室にて対談をしていたら、いきなり営業に興味はないかというお誘い。正直ビックリ。まぁ、半分冗談交じりだったけれど・・・。
 今後、徐々に営業部門を強化するとのことで、今誰を選出するか悩んでいるのだそうだ。まずい、このままでは本当に営業になってしまう。何か手に職をつけなければ・・・。
 技術職だからといって、営業ができないようではこれからやっていけないと、就職前からずっと自分に言い聞かせていたことだけに、ある意味チャンスだけれど、この時期に営業部門に移ってもねぇ?

4月15日 “なんかな。”
 せっかく彼女が部屋にきているのに、あることがずっと二人の心の中に引っかかっている。それが原因で・・・。
 でも、今の状況をマイナスに考えていてもしょうがない。何でもプラス方向に考えばいいのだ。この半年間でお互いの気持ちを本当に確認することができた。こんなになっていても、二人の考えは変わらない。こんなに価値観があう人と出会えて本当に幸せ。
 今はとっても辛いけれど、なんとか二人で協力して幸せな生活をつかみ取りたいものだ。

4月14日 “休日”
 やっときた休日。もう散々伸びてうっとうしかった髪を切りに行く。家の周辺に良さそうなお店が見つけられないので、以前行っていたところに行く。結構切ってすっきりした感じ。これでしばらくは、すがすがしい春を満喫できる。
 本屋に立ち寄って、ダイビング雑誌を購入。行きたいところばかりだけれど、本当に行けるのかな? まずは、彼女にCカードを取ってもらわないとね。お金と相談していくと、結構厳しいかも? でも、あの海中の素晴らしさは、お金に換えることはできない。う〜ん。残業代で稼ぐ??

4月13日 “九連休”
 5月2日の休暇を申請し、今年のゴールデンウィークは九連休となった。本来ならゴールデンウィークは夏期対策を行う絶好の日取り、しかし、今年に限っては停止がほとんどなく、それによって仕事もなくなる。
 こんな絶好の機会に、休暇を取らないのはもったいない。あぁでも九連休か・・・。久しぶりの長期休暇。何をしよう?今からとっても楽しみ。
 昨年の有給も結構残したし、今年は計画的に休暇を取って、いろんなところに行きたいな。

4月12日 “デジタルカメラ”
 ふと思えば、今使っているデジカメはもう3年も使っていることになる。最近はほとんど出番がなくなってきた。なんか物足りなくて記録に残しても、この画像じゃいいやなんて気持ちになってきたのだ。となると、当然新しいものが欲しくなってくる。
 性能も価格もずっとよくなった最近のデジカメ。機種も豊富で何を買ったらいいか悩む。今持っているものの画質さえ改善されれば、それで十分なはずなんだろうけれど、そこにズームがあった方がいいかもしれないなどと考え出すと、悩みの世界に潜り込んでしまう。
 結局また買わず終いになってしまうのだろうか? こうご期待??

4月11日 “時間の使い方”
 大きなものから小さなものまで、いろんな仕事を抱えるようになった。以前も書いたような気がするけれど、そこで重要となってくるのが時間配分。大切なものから、片づけていかないと大変なことになる。
 そしてもう一つ、仕事仕事をダラダラとやるのではなく、テキパキと片づけていきたいという理想がある。ある意味、自分でも損な性格だと思いつつも、この理想を追い求めることは変えられない。周りからはどう見られるかわからないけれど、仕事を抱えて辛そうな表情だけは見せたくない。一度被害妄想をもってしまうとなかなか消すことができなくなる。自分だけじゃない、そして何事もポジティブに考えられることが必要だと思う。

4月10日 “お花見”
 定時に仕事を切り上げて、職場での花見。といっても、桜はほとんど散ってしまったので、会社の施設を使っての飲み会。
 宴会の立役者が二月の異動で居なくなってしまったので、飲み会といってもだいぶ大人しくなってしまったような気がする。それがなんとなく寂しく感じる。まぁ、異動したといってもすぐ近くなので、今後全く会えないとかそういうわけではないのだけれど・・・。
 でも、その分会話が増えた。巷では、職場の飲み会が減りつつあると聞くけれど、たまにはこういった機会も必要だよね。

4月9日 “飲み会”
 久しぶりの研修。これからも、変電関係の研修はずっと続く・・・。
 でも、研修場所が自宅から車で10分ぐらいのところで、始まるのもゆっくりだから朝はのんびりできる。通勤時間が短いというのはやっぱり楽だよね。
 研修後は、久しぶりにあったついでにいつものメンバーで飲みに行く。研修後の飲み会はほとんど定番になりつつある。こうやって、同期といろいろはなせる時間は実に貴重。井戸の中の蛙にはなりたくないものね。
 先週末、友達たちとの花見に行けなかったことが悔やまれる。。。

4月8日 “帰省”
 早起きして実家に帰省する。ここしばらく帰っていなかったので、なんとなく久しぶりなような感じ。学生時代は盆と正月にしか帰っていなかったのだから、両親は今よりもずっと首を長くして、帰ってくるのを待っていたんだろうな。なんてふと思う。
 さすがに朝が早いので、すいすい走って3時間半前後。途中お腹が空いたので、コロッケパンなるものを買ったけれど、パサパサ+油っぽくて失敗。お茶を飲んでも全然回復しなかった。目新しいものを見つけては、いつも失敗する癖はやっぱり直らない。
 実家に着いてからは、地鎮祭。無事に家が建ちますように。

4月7日 “頭痛。”
 朝、目が覚めると結構激しい頭痛。起きて何かしようとしてもままならないので、そのまま昼過ぎまで再び睡眠。しかし、その後も頭痛はまだ続き、体も非常にだるい。風邪ではないような気がするけれど、幸いにして今日は休日。ゆっくり休むことにする。
 相変わらず、一週間が経つのは早いけれど、土曜日はゆっくり休養する日となりつつある。体がもたなくなってきた・・・。そんなわけで、自分にとって毎週土曜日は一週間分の疲れをとる日。夜の7時を回ったころにやっと体力も回復してくる。でも、その頃はもう一日も終わったも同然。なんかもったいないような気がするけれど、貴重な一日なんだよね。

4月6日 “ドライブ”
 昼過ぎから鴨川に出かける。昨年の5月以来二回目。管内だというのになかなかいく機会がないので、今日を楽しみにしていた。天気も心地よく、会社の車という以外はすばらしいドライブ。今度は是非彼女と一緒に行きたいものだ。
 システム修理の方は順調に進んで何も問題なし。よかった。一週間動作確認をして実証できたら、今度は千葉支店管内全事業所に出張。半分遊びになってしまっているけれど、こういった機会に恵まれて本当によかった。
 帰りは、ちょっと海に立ち寄ってから帰社。やっぱり海はいいよね。ダイビングに行きたくなってきた。

4月5日 “なにか違う。”
 新年度が始まってから、社内のPCやネットワーク関連のトラブルが頻発して、調子が悪いという度、いろんなところから声がかかる。それはそれで嬉しいことだけれど・・・。
 なんか最近配属された部門の仕事をほとんどやっていない。それだけ、どんな部門においてもシステム化が図られている証拠なのだろうけれど。なにかが違う。この先自分はいったいどの道で進んでいくのがいいのだろうか?
 社内の事情も日に日に変化していく・・・。

4月4日 “雑談”
 定時後、帰ろうと思っていたときに上司たちと話を初めてしまったら、ずっと話し込んでしまった。話題はどんどん広がっていき、初め何を話していたのか一瞬わからなくなる。
 話している時間があったら、たまっている仕事をやるべきなんだろうけれど、こんなときに進めた仕事はあまりいい結果が得られない。どんどん話し込んで、そして笑った方がいい。
 2月に定期異動があって、職場の雰囲気もちょっと変わった気がするけれど、ここにきてやっとその新しい雰囲気にも慣れた。過去を振り返っているだけでは、何も変わらない。

4月3日 “米軍不祥事”
 ここ最近米軍関係の事故が目立つような気がする。ハワイの原子力潜水艦、中国での飛行機の事故、そして今日の佐世保での不通報入港。アメリカ軍が腐敗している証拠なのだろうか?
 冷戦も終結し、今や世界がどんどん小さくなっている時代。それに逆行するかのように存在する軍事産業。かつては、戦争の裏で様々な発明、発見が生まれたけれど、軍事産業は所詮破壊行為でしかない。最近は、すばらしい文化遺産でも、一瞬で破壊することができる。
 人間はこの産業を今後もずっと続けていくのだろうか? 自分で自分の身を滅ぼすことにならなければいいけれど・・・。

4月2日 “スト。”
 動労千葉のストライキが続き、内房線も間引き運転。いつも乗っている電車が運休となり、後続の特急で会社に向かう。元々本数が少ない電車が更に少なくなるので、さすがにホームも混み、普段がらがらの特急も満席となる。
 最近、ストも減少傾向にあると思うけれど、自分たちが一番果たさなくてはならない社会的使命を放棄して、会社に訴えるということはどうなのかと思う? 自分からしてみれば、仕事、そして社会に対する責任感や使命感というのが欠けていることとしか思えない。そういった人たちを会社が雇うのだろうか?
 まぁ、そこまでの覚悟を決めて交渉に当たっているのだろうけれど、一番被害を受けるは、経営者でも労働者でもなく一般人なんだよね。

4月1日 “エイプリルフール”
 昨夜テレビでキムチのことをやっていたせいか、朝からずっとキムチと焼き肉が食べたくて仕方がない。というわけで、お昼は焼き肉。見た目は少ないかなと思ったけど、結構ボリュームがあってお腹一杯。大満足。
 食事を終え車に戻ると、携帯に留守電が入っている。業務のための重要なデータが消えてなくなってしまったとのこと。今日はエイプリルフール。まさかそんなわけないだろうと確認、どうも本当らしい。とりあえず、なにか動かしてしまうと復元できなくなる可能性が高くなってしまうので、電源を落としておくようにお願いする。今年度もまた、年度始めからPCに悩まされるのだろうか?

Mar / Feb / Jan 2001.
Dec / Nov / Oct / Sep / Aug / Jul /
Jun / May / Apr / Mar / Feb / Jan 2000.
Dec / Nov / Oct / Sep / Aug / Jul /
Jun / May / Apr / Mar / Feb / Jan 1999.