Dolce far niente


鎌倉に出掛けた際に小町通りにあるDolce far nienteに行ってきました。

2004年5月にオープンしたというこのお店は、古民家の建物を最大限に活かして、旧来の喫茶店のような落ち着く空間を作りつつも、本格的なイタリアンバールのお店です。
エスプレッソバーを探していたということもあり、早速店内へ足を運んでみました。

ちょうど子供がベビーカーで寝てしまっていたので、お店がある2階までベビーカーを担いで上らなくてはいけないという難点はありますが、マスターがにこやかに迎え入れてくれました。

エスプレッソマキアートとエスプレッソとチョコレートのトルテ カシス・ソルベ添え。

マキアートは、かわいらしいハートのフォームアートです。
豆はアルベルト・ヴェラーニ社製と拘っているとのことで、自分たちがいつも飲んでいる南方郵便機のマンデリンフレンチのようなまろやかで、すっきりとした後味という印象を受けました。

デザートは全て自家製ということで、エスプレッソに合わせて甘さ控えめ、美味しいです。

カフェラテはグラスカップに入ったスチームミルクへ、目の前でエスプレッソを注いでくれます。
まるでワインを注ぐソムリエのように、上品できれいな手さばきなので思わず見とれてしまう人も多いはず。

味の方ですが、某チェーン店等と比較すれば、ミルクが非常にクリーミーで甘く感じると思います。きめ細やかにフォームされていますので。
全体的にまろやかに仕上がっていますが、個人的にはもう少しエスプレッソの風味が出てきてもいいかなと感じました。(それならエスプレッソマキアートにすればということになります)


非常に暑い日でしたが、冷房は弱く、代わりに窓から新鮮な空気を取り入れていました。

店内に流れるボサノバと相まって、非常に柔らかい空気に包み込まれたそんな時間を過ごすことができると思います。

マスターが一杯ずつ拘りを持って丁寧に抽出する姿も、このバールにおいていい雰囲気を作り出してくれた気がしました。

住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-34
TEL 0467-22-5202
営業時間 11:00〜21:00
定休日 月曜日
WebSite http://www.e-ri.net/dfn/
ベビーカー 2階まで狭い階段を担いで上がれれば、店内は広いのでそのまま入店可能



close...

- BRIDGE - in the case of yuji&yuka...